朝っぷ!20211029

20211029 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反発。ダウは、前日比239ドル79セント(0.7%)高の3万5730ドル48セントで終えた。 市場予想を上回る決算を発表した銘柄が買われ、指数を押し上げた。引け後に決算を発表したスマートフォンの アップルなどにも先回りの買いが広がり、ハイテク株が多いナスダック総合株価指数は1カ月半ぶりに過去最高値 を更新した。 製薬のメルクが6%高、建機のキャタピラーは4%高となり、2銘柄でダウ平均を85ドル押し上げた。メルクは 2021年7〜9月期決算が市場予想を上回る増収増益となった。キャタピラーは7〜9月期の1株利益が市場予想 を上回った。 ダウ平均の構成銘柄ではないが、前日夕に通期見通しの引き上げを発表した自動車のフォード・モーターが9% 上昇した。供給網の混乱が企業収益を圧迫するとの懸念が薄れ、景気敏感株への買いにつながった。ダウ平均の 構成銘柄では機械のハネウェル・インナーナショナル、化学のダウが高い。 28日の債券市場では前日に大きく低下した長期金利が上昇し、JPモルガン・チェースなど金融株の買い直しを 誘った。米原油先物相場が反発し、石油のシェブロンも買われた。 バイデン米政権の看板政策である子育てや教育支援、気候変動対策の具体化を期待した買いも入った。大統領と 上院民主党が当初の半分の規模である1兆7500億ドルの歳出・歳入法案で合意したと28日に伝わった。 ナスダック総合株価指数は4日続伸し、前日比212.280ポイント(1.4%)高の1万5448.118と9月7日以来ほぼ 1カ月半ぶりに過去最高値を更新した。アップルのほか、ネット通販のアマゾン・ドット・コムにも好決算を 期待した買いが入った。アナリストが目標株価を引き上げた電気自動車のテスラが4%上昇。社名を「メタ」に 変更すると発表した交流サイトのフェイスブックも高い。 多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数は反発し、44.74ポイント(1.0%)高の4596.42と 過去最高値を更新した。
<為替(6:10am)>  米ドル/円 113.57 – 113.58 0.04% ユーロ/円 132.63 – 132.71 0.00% ユーロ/米ドル 1.1678 – 1.1684 -0.01% 英ポンド/円 156.61 – 156.7 0.03% 豪ドル/円 85.6 – 85.67 -0.08% NZドル/円 81.75 – 81.78 0.00% ブラジルレアル/円 20.11 – 20.119 0.00% 南アランド/円 7.5034 – 7.5128 0.08% トルコリラ/円 11.8821 – 11.9217 0.03%
<米国市場>  ダウ 35,730.48ドル (+0.68%) S&P500  4,596.42 (+0.98%) ナスダック 15,448.12 (+1.39%) 米国債10年 1.5677% NY金 1,800.60ドル (+0.10%) NY原油 83.06ドル (+0.48%) CME日経平均先物 28,905(+0.50%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 28,820.09円(-0.955%) TOPIX 1,999.66(-0.702%) 東証1部時価総額 742,168,600百万円 東証1部売買代金  5,069,929百万円 日経平均ボラティリティインデックス 21.54 東証1部全銘柄平均PBR 1.33 東証1部全銘柄平均PER 15.71x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.03% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第139回債・21年10月募集) 新発10年国債 0.090 新発20年国債 0.467 債券先物 151.39円(+0.15円) コモンズ30 39,724円(-134円) T&D債券ベア5倍 5,652円(-29円)
<国内上場企業の話題> ・ソフトバンクグループ(SBG)傘下の「ビジョン・ファンド(SVF)」がバイオベンチャーのアキュリスファーマ (神奈川県藤沢市)に出資したことがわかった。SVFが日本企業に投資するのは初めて。投資地域の分散を進めて おり、日本での投資を拡大する可能性がある。 [ソフトバンクグループ (9984) 株価 6,112円、 PBR 1.09x、PER 8.05x 配当 0.72%、貸借倍率 9.55x、 時価総額 10兆5,307億円。 売上高 5兆8,000億円 営業利益 3兆円 自己資本比率 22.7%]
・東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(OLC)は28日、2022年3月期の連結最終損益が175億 円の赤字(前期は541億円の赤字)になりそうだと発表した。最終赤字は2期連続。チケットの値上げなどで1人 あたりの単価は上がったが、感染拡大防止のための入場制限などが響いた。 [オリエンタルランド (4661) 株価 17,940円、 PBR 7.73x、PER -x 配当 0.14%、貸借倍率 1.04x、 時価総額 6兆5,246億円。 売上高 2,200億円 営業利益 -290億円 自己資本比率 73.4%]
・パナソニックは28日、2022年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比45%増の2400億円になる見通しだ と発表した。従来予想を300億円上回る。電子部品が堅調に推移し、米ソフトウエア大手の完全子会社化に伴い既存 持ち分の再評価益を計上する。ただ、自動車減産や東南アジア地域の工場の操業停止など先行きには不透明感が 残っている。 [パナソニック (6752) 株価 1,484円、 PBR 1.34x、PER 15.53x 配当 2.02%、貸借倍率 2.87x、 時価総額 3兆6,428億円。 売上高 7兆1,000億円 営業利益 3,500億円 自己資本比率 38.3%]
<その他の話題> ・決済系フィンテック企業による国境を越えた合従連衡が加速してきた。後払いサービスのクラーナ(スウェーデン) が26日、米ストライプと提携。8月には米スクエアが豪アフターペイを3兆円強で買収すると発表した。デジタル市場 は先行者利益が大きく、すでに勃興期から強者連合づくりの局面に入っている。日本勢が乗り遅れれば、シェア奪回 の機会を逸することになる。
・英政府は27日、2024年度までに新型コロナウイルス対策で赤字が膨らんだ同国の財政を再建する方針を打ち出し た。歳出・歳入の見直しを進め、累積の債務残高の国内総生産(GDP)比を安定的に引き下げる。
・台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が27日(米東部時間)放送の米CNNのインタビューで、米軍が台湾軍を 訓練するため台湾に駐留している事実を初めて公表した。米国との連携を誇示し、「台湾統一」を掲げて挑発する 中国を強くけん制した。中国は激しく反発している。
本日の予定は以下の通り 4〜9月期決算=第一三共、アステラス製薬、ANAホールディングス(HD)、商船三井、LIXIL、TOTO、SGHD、NEC、野村HD 10月の消費動向調査(内閣府) 9月の有効求人倍率(厚労省) 9月の完全失業率(総務省) 9月の鉱工業生産指数(経産省) 20カ国・地域(G20)財務相・保健相合同会合 7〜9月期のユーロ圏GDP速報値
[ASAP Mail / EM]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です