朝っぷ!20210928

20210928 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は4日続伸。ダウは、前週末比71ドル37セント(0.2%)高の3万4869ドル37セントで終えた。 米国で新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあるなか、景気減速の懸念が薄れた。米長期金利や原油価格の 上昇などを受け、グロース(成長)株から景気敏感株に資金を移す流れが強まった。 米長期金利が朝方に一時1.51%と前週末から0.06%上昇した。22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の翌日 以降、長期金利の上昇基調が続く。利ざや拡大の観測から金融のJPモルガン・チェースやゴールドマン・サックス が2%上昇。米原油先物が7月上旬以来の高値を付け、シェブロンなど石油株が上げた。 景気敏感株では化学のダウが5%高となり、建機のキャタピラーや航空機のボーイングなど資本財株の上げも 目立った。新型コロナ感染が和らげば恩恵を受ける映画・娯楽大手のウォルト・ディズニーも高い。ダウ平均は 午前に一時263ドル高を付けた。 ただ、ダウ平均は取引終了にかけては伸び悩んだ。PER(株価収益率)が高く、長期金利が上昇すると相対的な 割高感が意識されやすいグロース株が売られ、相場の重荷となった。顧客情報管理のセールスフォース・ドットコム とソフトウエアのマイクロソフトが2%安、スマートフォンのアップルは1%安となった。 ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は続落し、前週末比77.729ポイント(0.5%)安の1万4969.970で 終えた。巨大ハイテク株のほか、半導体関連も総じて売られた。医療機器、バイオ製薬などの下げも指数の重荷 だった。
<為替(7:13am)>  米ドル/円 110.98 – 111.01 -0.02% ユーロ/円 129.81 – 129.85 0.02% ユーロ/米ドル 1.1696 – 1.1697 0.02% 英ポンド/円 152.07 – 152.15 0.02% 豪ドル/円 80.87 – 80.88 -0.01% NZドル/円 77.82 – 77.84 -0.03% ブラジルレアル/円 20.58 – 20.59 -0.01% 南アランド/円 7.4104 – 7.4253 -0.02% トルコリラ/円 12.5759 – 12.5996 0.05%
<米国市場>  ダウ 34,869.37ドル (+0.21%) S&P500  4,443.11 (-0.28%) ナスダック 14,969.97 (-0.52%) 米国債10年 1.4837% NY金 1,752.00ドル (+0.02%) NY原油 75.45ドル (+1.99%) CME日経平均先物 30,055(-0.08%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 30,240.06円(-0.028%) TOPIX 2,087.74(-0.143%) 東証1部時価総額 773,515,600百万円 東証1部売買代金  3,258,293百万円 日経平均ボラティリティインデックス 20.95 東証1部全銘柄平均PBR 1.38 東証1部全銘柄平均PER 16.45x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.94% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第138回債・21年9月募集) 新発10年国債 0.055 新発20年国債 0.448 債券先物 151.62円(+0円) コモンズ30 40,522円(-254円) T&D債券ベア5倍 5,614円(+0円)
<国内上場企業の話題> ・川崎汽船は27日、国内初の「トランジション・リンク・ローン」で1100億円を調達すると発表した。脱炭素に 向けた目標を設定し、達成状況に応じて金利が変動するほか、使途を特定せず幅広い分野の環境投資に活用できる のが特長だ。世界的な環境規制への対応が不可欠となる中、液化天然ガス(LNG)を燃料に運航する船舶の購入 資金などに充てる。 [川崎汽船 (9107) 株価 7,820円、 PBR 3.34x、PER 2.75x 配当 0%、貸借倍率 3.64x、 時価総額 7,346億円。 売上高 6,300億円 営業利益 40億円 自己資本比率 29.6%]
・オリンパスは27日、55億円の投資枠を持つコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を米国に設立すると 発表した。人工知能(AI)やロボティクスなどに強みを持つ米国内外のスタートアップに投資し、次世代の医療 機器開発につなげる。 [オリンパス (7733) 株価 2,487円、 PBR 8.11x、PER 31.64x 配当 0.56%、貸借倍率 1.16x、 時価総額 3兆2,313億円。 売上高 8,300億円 営業利益 1,400億円 自己資本比率 35.0%]
・富士フイルムホールディングス(HD)子会社の富士フイルムビジネスイノベーション(BI、旧富士ゼロックス) は2021年中に、欧州や中南米などでオフィス向け複合機など事務機の販売を始める。3月末に米ゼロックスとの 間でブランド契約などを解消しており、両社の間ですみ分けてきた販売地域を広げる。 [富士フイルムホールディングス (4901) 株価 9,852円、 PBR 1.79x、PER 23.74x 配当 1.02%、貸借倍率 3.21x、 時価総額 5兆701億円。 売上高 2兆5,350億円 営業利益 2,100億円 自己資本比率 62.7%]
<その他の話題> ・政府は28日、新型コロナウイルス対策で19都道府県に発令中の緊急事態宣言の全面解除を専門家に諮問する。 8県に出した宣言に準じる「まん延防止等重点措置」の解除も諮る。宣言解除後も酒を提供する飲食店の営業時間や イベントなどで一定の制限を要請し、段階的に緩和する方針だ。経過措置の期間として1カ月程度を想定する。
・日本経済新聞社とテレビ東京は29日投開票の自民党総裁選の終盤情勢を探るため党所属国会議員の動向を調査 した。岸田文雄氏がトップで議員票の3割超にあたる120票台を確保した。河野太郎氏が2割超の100票以上を、 高市早苗氏が2割ほどをそれぞれまとめて追い上げる。
・中国の財政赤字が急拡大する。2025年には10兆元(約170兆円)を突破し、21年の2.3倍になる見通しだ。 税収の伸びが鈍るほか、22年から中国版「団塊世代」の大量退職も始まり、年金や医療の給付が増える。 健全とされてきた財政の急速な悪化は中国経済の新たな火種になる。
本日の予定は以下の通り 【国内】 ・閣議 ・日銀金融政策決定会合の議事要旨(7月15〜16日開催分、8:50) ・40年物利付国債の入札(財務省、10:30) ・桜田同友会代表幹事会見(13:30) ・国債市場特別参加者会合(財務省) ・東証マザーズ上場=リベロ、デジタリフト、ROBOT PAYMENT、ジィ・シィ企画 【海外】 ・8月の豪小売売上高(10:30) ・1〜8月の中国工業企業利益(10:30) ・7月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00) ・9月の米消費者信頼感指数(23:00) ・パウエルFRB議長が米上院銀行委員会で証言(23:00) ・ボウマンFRB理事が講演(29日2:40) ・6〜8月期決算=マイクロン・テクノロジー (注)時間は日本時間
[ASAP Mail / EM]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です