朝っぷ!20210430

20210430 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反発。ダウは、前日比239ドル98セント高の3万4060ドル36セントで終えた。 米バイデン政権の経済政策などを材料視し、景気敏感株の一角が買われた。 バイデン大統領は28日の施政方針演説で、インフラ投資計画や教育などを支援する「米国家族計画」の必要性を訴えた。 大型の財政支出が米景気の回復を後押しすると改めて意識された。29日発表の週間の米新規失業保険申請件数は 前週比1万3000件減の55万3000件だった。経済活動の再開で労働市場の改善が続いていると受け止められたことも 投資家心理を上向けた。 米商務省が29日発表した2021年1〜3月期の実質国内総生産(GDP、速報値)は前期比年率換算で6.4%増えた。 政府による現金給付が個人消費の伸びを加速させた。堅調な消費の伸びが米景気の回復を支えるとの見方を強めた。 長期金利の上昇を受け、JPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスなど金融株が上昇した。工業製品・事務用品の スリーエムや石油のシェブロンなど景気敏感株の一角も買われた。消費財関連も買われ、スポーツ用品のナイキや ホームセンターのホームデポが高い。 デブラシオ・ニューヨーク市長は29日、米テレビ番組で7月に経済が完全に再開するとの考えを示した。外食やオフィス、 劇場などが通常の定員に戻る見通しだ。2021年1〜3月期の売上高が新型コロナウイルスのまん延前の水準に戻った 外食のマクドナルドが上昇。飲料のコカ・コーラも買われた。 一方、ソフトウエアのマイクロソフトは小幅安。半導体不足が生産に影響する可能性があると決算説明会で示唆した 建機のキャタピラーは下げた。1〜3月期の売上高と1株利益が市場予想を下回った医薬のメルクも売られた。 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は反発した。前日比31.515ポイント(0.2%)高の1万4082.546 で終えた。1〜3月期決算が市場予想を上回る大幅な増収増益だったフェイスブックが大幅高となった。検索サイトの グーグルの親会社アルファベットも堅調に推移した。
<為替(6:55am)>  米ドル/円 108.92 – 108.95 0.01% ユーロ/円 132.02 – 132.08 0.02% ユーロ/米ドル 1.212 – 1.2124 0.02% 英ポンド/円 151.83 – 151.88 -0.01% 豪ドル/円 84.61 – 84.65 0.05% NZドル/円 78.85 – 78.91 -0.04% ブラジルレアル/円 20.402 – 20.41 0.00% 南アランド/円 7.6029 – 7.6129 -0.06% トルコリラ/円 13.2334 – 13.2953 0.03%
<米国市場>  ダウ 34,060.36ドル (+0.71%) S&P500  4,211.47 (+0.68%) ナスダック 14,082.55 (+0.22%) 米国債10年 1.6739% NY金 1,768.30ドル (-0.32%) NY原油 65.01ドル (+1.80%) CME日経平均先物 29,075(+0.086%、大証終値比)
<日本市場> 昭和の日のため休場
<国内上場企業の話題> ・資生堂は28日、イタリアの高級ファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ(D&G)」とのライセンス契約を2021年末に 解消すると発表した。同ブランドの香水や化粧品は他の主力ブランドに比べて売り上げが低迷していた。 [資生堂 (4911) 株価 7,555円、 PBR 6.23x、PER 271.76x 配当 0.66%、貸借倍率 0.92x、 時価総額 3兆220億円。 売上高 1兆500億円 営業利益 335億円 自己資本比率 40.2%]
・三菱重工業傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)が3月、資本金を1350億円から5億円に減らしたことが29日、わかった。 99.6%の減資で、凍結したジェット旅客機「三菱スペースジェット」(MSJ)事業で膨らんだ累積損失の一部を穴埋めした。 [三菱重工業 (7011) 株価 3,250円、 PBR 0.96x、PER 54.62x 配当 2.31%、貸借倍率 4.6x、 時価総額 1兆964億円。 売上高 3兆7,000億円 営業利益 500億円 自己資本比率 24.6%]
・パソナグループは法務分野に特化した人材紹介を手掛けるモアセレクションズ(東京・渋谷)を子会社化する。企業の グローバル化にともない、知的財産管理やコンプライアンス強化など法務人材の需要が高まる。パソナは専門性の高い 人材を扱うビジネスで事業拡大を図る。 [パソナグループ (2168) 株価 2,016円、 PBR 2.22x、PER 12.73x 配当 1.49%、貸借倍率 0.86x、 時価総額 840億円。 売上高 3,260億円 営業利益 170億円 自己資本比率 25.8%]
<その他の話題> ・ポストコロナをにらみ、米欧で増税や新税の議論が活発になってきた。バイデン米大統領が企業や個人富裕層への増税を 打ち出し、欧州連合(EU)も環境関連の新税の導入を相次ぎ検討し始めている。格差の拡大などコロナ禍が浮き彫りにした 課題の解決に振り向ける。世界の税制の潮流を変える可能性がある。
・独航空大手ルフトハンザが29日発表した2021年1〜3月期の決算は、最終損益が10億4900万ユーロ(約1380億円)の 赤字だった。前年同期(21億2400万ユーロの赤字)より赤字幅が縮小したものの、四半期ベースで5期連続の最終赤字と なった。新型コロナウイルスからの需要回復は鈍いままだ。
・中国国家統計局は29日、「2020年も総人口は増加した」と発表した。出生数の減少に歯止めがかからないなか、 人口動態への関心は高まっていた。20年は10年に1度の国勢調査を実施しており、具体的な結果は近く公表する方針だ。
本日の予定は以下の通り 【国内】 3月と2020年度の有効求人倍率(厚労省、8:30) 3月と20年度の完全失業率(総務省、8:30) 4月の都区部消費者物価指数(CPI、8:30) 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50) 3月の鉱工業生産指数速報値(経産省、8:50) 3月の自動車輸出実績(自工会、13:00) 4月の消費動向調査(内閣府、14:00) 為替介入実績(財務省、19:00) 1〜3月期決算=JT 20年7月〜21年3月期決算=メルカリ 3月期決算=双日、LIXIL、コマツ、アルプスアル、インヴァスト、HOYA、三井物、東エレク、東海東京、JR西日本、 商船三井、SGHD、ANAHD、Jパワー 【海外】 クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長が討論会に参加(0:00) 4月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00) 4月の中国非製造業PMI(10:00) 4月の財新中国製造業PMI(10:45) 台湾、ベトナムが休場 1〜3月期の台湾域内総生産(GDP、速報値、17:00) 1〜3月期の仏国内総生産(GDP)速報値 1〜3月期の独GDP速報値 1〜3月期のユーロ圏GDP速報値(18:00) 3月のユーロ圏失業率(18:00) 4月のユーロ圏消費者物価指数(HICP、速報値、18:00) 3月の米個人所得・個人消費支出(PCE、21:30) 1〜3月期の米雇用コスト指数(21:30) 4月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45) 4月の米消費者態度指数(ミシガン大学調べ、確報値、23:00) 1〜3月期決算=BNPパリバ、エクソンモービル、シェブロン
[ASAP Mail / EM]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です