朝っぷ!20210427

20210427 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反落。ダウは、前週末比61ドル92セント(0.2%)安の3万3981ドル57セントで終えた。商品相場の上で 採算が圧迫されるとの見方から、消費関連株の一角が売られた。半面、今週に決算発表を控える主力ハイテク株には先回 の買いが入り、相場を下支えした。ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は2カ月半ぶりに過去最高値を更新した。 ロンドンの銅3カ月物は26日に急伸し、9年9カ月ぶりの高値を付けた。世界的な在庫低下を背景にトウモロコシや大豆など 穀物も大幅高となった。商品高が原材料価格の上昇につながり、収益の重荷になるとの見方から消費関連株が売られた。 ダウ平均の構成銘柄では日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、飲料のコカ・コーラ、小売りのウォルマートの下げが目立った。 今週はバイデン米政権が子育て支援などを軸とする「米国家族計画」を発表する。富裕層向けに株式などの譲渡益(キャピタル ゲイン)課税の税率を引き上げ、財源とする方針と伝わっている。27〜28日には米連邦準備理事会(FRB)が米連邦公開市場 委員会(FOMC)を開く。一連の重要日程を控えて様子見の投資家も多く、景気敏感株はまちまちだった。 一方、今週に決算発表が集中する主力ハイテク株には業績期待の買いが入った。スマートフォンのアップルとソフトウエアの マイクロソフトが小幅に上昇。ダウ平均の構成銘柄以外では、電気自動車のテスラやネット通販のアマゾン・ドット・コムが 買われた。アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)など半導体関連株も総じて高い。 ナスダック総合株価指数は続伸し、前週末比121.968ポイント(0.9%)高の1万4138.776と2カ月半ぶりに過去最高値を 更新した。 多くの機関投資家が運用の参考とするS&P500種株価指数は続伸し、前週末比7.45ポイント(0.2%)高の4187.62と ほぼ1週間ぶりに過去最高値で終えた。
<為替(7:09am)>  米ドル/円 108.11 – 108.12 0.03% ユーロ/円 130.66 – 130.71 0.04% ユーロ/米ドル 1.2086 – 1.2087 0.02% 英ポンド/円 150.25 – 150.29 0.03% 豪ドル/円 84.3 – 84.32 0.04% NZドル/円 78.2 – 78.23 0.00% ブラジルレアル/円 19.884 – 19.888 0.06% 南アランド/円 7.5715 – 7.5775 0.11% トルコリラ/円 13.0209 – 13.0378 -0.07%
<米国市場>  ダウ 33,981.57ドル (-0.18%) S&P500  4,187.62 (+0.18%) ナスダック 14,138.78 (+0.87%) 米国債10年 1.5684% NY金 1,780.10ドル (+0.13%) NY原油 61.91ドル (-0.37%) CME日経平均先物 29,235(+0.22%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 29,126.23円(+0.363%) TOPIX 1918.15(+0.165%) 東証1部時価総額 715,956,900百万円 東証1部売買代金  2,087,401百万円 日経平均ボラティリティインデックス 19.89 東証1部全銘柄平均PBR 1.37 東証1部全銘柄平均PER 23.44x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り (1.90)% 個人向変動利付国債10年 0.08% (第133回債・21年4月募集) 新発10年国債 0.070 新発20年国債 0.433 債券先物 151.48円(-0.08円) コモンズ30 36,835円(+68円) T&D債券ベア5倍 5,702円(+14円)
<国内上場企業の話題> ・日本航空(JAL)は26日、2021年3月期の連結最終損益(国際会計基準)が2870億円の赤字(前の期は480億円の黒字) になったと発表した。通期ベースでは12年の再上場後で初めての最終赤字だが、従来予想(3000億円の赤字)からは 130億円縮小した。新型コロナウイルス禍のなか、国内線の旅客需要が想定を上回ったほか、コスト圧縮も寄与した。 [日本航空 (9201) 株価 2,302円、 PBR 0.89x、PER -x 配当 0%、貸借倍率 6.31x、 時価総額 1兆63億円。 売上高 4,600億円 営業利益 -4,200億円 自己資本比率 47.6%]
・ワークマンは同社商品を愛用し自発的に情報発信するユーチューバーやブロガーらを通じた顧客開拓を強化する。 「公式アンバサダー」として活動するユーチューバーらを現在の4割増の50人に増やし、その意見を取り入れたプライベート ブランド(PB)商品の品ぞろえを広げる。 [ワークマン (7564) 株価 7,330円、 PBR 7.42x、PER 35.83x 配当 0.79%、貸借倍率 2.46x、 時価総額 5,999億円。 営業収益 1,080億円 営業利益 237億円 自己資本比率 79.8%]
・野村ホールディングスは26日、米持ち株会社の最高経営責任者(CEO)にJPモルガン・アセット・マネジメントのCEOを 務めていたクリストファー・ウィルコックス氏を招く人事を発表した。5月3日付。現CEOの赤塚庸氏との共同代表にし、 米国におけるガバナンス(企業統治)強化につなげる。 [野村ホールディングス (8604) 株価 571.2円、 PBR 0.64x、PER 4.6x 配当 6.13%、貸借倍率 14.33x、 時価総額 1兆8,470億円。 営業収益 1兆8,000億円 税前利益 5,000億円 自己資本比率 6.3%]
<その他の話題> ・新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が発令された東京都内で飲食店の休業や酒類の提供停止が広がり、 宣言対象外のエリアに人が流れている。都は不要不急の移動を控えるよう求めているが、埼玉県や神奈川県で かえって人出が増えた街もある。飲食の場での感染拡大を抑える対策が骨抜きになり、周辺地域に感染を広げるリスクがある。
・英国防省は26日、最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中核とする空母打撃群をインド太平洋地域に派遣する際、 日本に寄港すると発表した。同空母の日本への寄港は初で、2021年の後半になる見通し。自衛隊との共同演習も実施する。
・米投資ファンドのベインキャピタルは日本企業に特化した約1100億円のファンドを設立した。ベインは新型コロナウイルス禍を きっかけに事業再編の機運が高まり、日本企業の子会社売却が加速するとみている。事業承継などの課題を抱える中堅企業も 対象にする。
本日の予定は以下の通り 【国内】 日銀金融政策決定会合の結果公表 4月の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」(日銀) 日銀の黒田東彦総裁が記者会見 3月期決算=キッコマン、野村不HD、イビデン、積水化、アステラス、第一三共、オークマ、日立建機、富士電機、オムロン、アンリツ、アドテスト、ファナック、京セラ、日野自、野村、松井、マネックスG、丸八証券、JR東海、大ガス 1〜3月期決算=ヒューリック 東証1部上場=テスホールディングス 【海外】 1〜3月期の韓国国内総生産(GDP、速報値、8:00) 1〜3月の中国工業企業利益(10:30) スウェーデン中銀が政策金利を発表(16:30) ハンガリー中銀が政策金利を発表 南アフリカが休場 2月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00) 4月の米消費者信頼感指数(23:00) 1〜3月期決算=UBS、マイクロソフト、アルファベット、アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)、ビザ、スターバックス、スリーエム(3M)、ゼネラル・エレクトリック(GE)、テキサス・インスツルメンツ(TI)、アムジェン、UPS
[ASAP Mail / EM]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です