朝っぷ!20210319

20210319 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反落。ダウは、前日比153ドル07セント(0.5%)安の3万2862ドル30セント。 米連邦準備理事会(FRB)のゼロ金利政策の長期化がインフレを加速させるとの見方から、 長期金利が1年2カ月ぶりの水準に上昇した。長期金利上昇が株価の逆風になりやすい ハイテクなど高PER(株価収益率)銘柄を中心に売られた。 前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、2023年末までゼロ金利政策が続くとの予想が示された。 パウエルFRB議長は会合後の記者会見で、インフレ圧力が高まっても「一時的」として静観する姿勢を示した。 米政府の追加経済対策とゼロ金利政策の両輪でインフレが強まるとの見方から、 18日の米債券市場では長期金利が一時1.75%と昨年1月以来の水準に上昇した。 長期金利の上昇が続けば相対的な割高感が高まるとの見方から、 PERが高いハイテク株を中心に売りが広がった。スマートフォンのアップルと ソフトウエアのマイクロソフトは3%安で終えた。ダウ平均の構成銘柄以外では電気自動車のテスラが7%安、 半導体のエヌビディアは5%安となった。半導体株は軒並み大幅に下げた。
<為替(7:01am)>  米ドル/円 108.92 – 108.95 0.04% ユーロ/円 129.78 – 129.81 0.02% ユーロ/米ドル 1.1914 – 1.1916 -0.01% 英ポンド/円 151.72 – 151.77 0.05% 豪ドル/円 84.49 – 84.51 0.05% NZドル/円 78.04 – 78.07 0.03% ブラジルレアル/円 19.587 – 19.595 0.07% 南アランド/円 7.3747 – 7.3817 0.09% トルコリラ/円 14.8564 – 14.8808 0.05%
<米国市場>  ダウ 32,862.30ドル (-0.46%) S&P500  3,915.46 (-1.48%) ナスダック 13,116.17 (-3.02%) 米国債10年 1.7099 NY金 1,732.50ドル (+0.31%) NY原油 60.00ドル (-7.12%) CME日経平均先物 29735(-1.08%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 30,216.75円(+1.010%) TOPIX 2,008.51(+1.233%) 東証1部時価総額 751,404,200百万円 東証1部売買代金  3,354,487百万円 日経平均ボラティリティインデックス 20.62 東証1部全銘柄平均PBR 1.44 東証1部全銘柄平均PER 25.43x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.80% 個人向変動利付国債10年 0.09% (第132回債・21年3月募集) 新発10年国債 0.110 新発20年国債 0.485 債券先物 151.13円(-0.07円) コモンズ30 37354円(+423円) T&D債券ベア5倍 5774円(+13円)
<国内上場企業の話題> ・日産自動車はUACJなど日米のアルミ圧延大手と連携し、自動車の製造時に出るアルミニウムの 端材を車の部品に大規模に再利用する取り組みを始めた。 まずは人気車種「ローグ」(日本名エクストレイル)に採用し、他の車種にも広げる。 アルミは軽量化の目的で車への使用量が増えているが、材料の製造時に二酸化炭素(CO2)の排出量が大きい。 燃費だけでなく製造工程を含めた脱炭素の動きが広がる。 [日産自動車 (7201) 株価 605.1円、 PBR 0.65x、PER -.–x 配当 0%、貸借倍率 2.02x、 時価総額2兆5539億円。 売上高 7兆7000億円 営業利益 -2500億円 自己資本比率 22.9%]
・バンダイはカプセルトイの生産の一部を中国から国内に移管する。 半年程度かかった企画から販売までの期間を2〜3カ月に短縮し、 漫画やアニメの流行に対応した商品開発をできるようにする。カプセルトイは大人向けの 高単価商品が増えており、生産コストの上昇分を吸収できると判断した。 開発スピードを高めて競合と差異化を図る。 [バンダイナムコホールディングス (7832) 株価 8,278円、 PBR 3.88x、PER 50.51x、 配当 0.99%、貸借倍率 1.82x、 時価総額 1兆8377億円。 売上高 7200億円、 営業利益 720億円 自己資本比率 67.8%]
・中国を中心とした電機や自動車の需要回復を受け、空気圧機器大手のSMCの業績が持ち直している。 2月には2021年3月期の連結純利益見通しを前期比5%減に上方修正した。 工場自動化に使う空気圧機器の需要は強いとみて、 来期は設備投資に過去最大の400億円程度を投じることを明らかにした。 [SMC (6273) 株価 66,490円、 PBR 3.42x、PER 40.68x、 配当 0.60%、貸借倍率 3.53x、 時価総額 4兆4793億円。 売上高 5250億円 営業利益  1410億円 自己資本比率 90.3%]
<その他の話題> ・ミャンマーで金融の混乱の影響が広がっている。デモ隊の「不服従運動」で銀行が閉鎖され、 商取引や給与支払いに支障が出ている。日々の経済活動の根幹である金融システムの混乱はミャンマー経済に 打撃となりそうだ。
・米南部テキサス州を襲った記録的寒波と大規模停電の影響が広がっている。 メキシコ湾岸沿いに集中する化学プラントが一時軒並み停止に追い込まれ、樹脂の供給が滞っている。 材料不足でトヨタ自動車の工場も休止した。素材市況も高騰し、住宅など幅広い業種に影響が出ている。 半導体不足に加え、米国サプライチェーンの脆弱さが浮き彫りになっている。
・全国銀行協会は18日、銀行間で送金しあう際の手数料を引き下げると発表した。 これまで40年以上固定していた手数料を10月から一律62円にする。 欧州などではフィンテック勢がけん引役となり、利用者が支払う手数料を無料にする動きも広がった。 日本も送金サービスの「原価」にあたる銀行間手数料の見直しを引き金として、 銀行間で振込手数料の引き下げを競う「脱・横並び」が進みそうだ。
本日の予定は以下の通り 【国内】 閣議 2月の全国消費者物価指数(CPI、総務省、8:30) 日銀金融政策決定会合の結果公表 日銀が金融政策の点検結果を公表 黒田日銀総裁が記者会見 東証マザーズ上場=ココナラ、T.S.I 【海外】 ロシア中銀が政策金利を発表 [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です