朝っぷ!20200224

20210224 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は小幅に3日続伸、 ダウは15ドル66セント高の3万1537ドル35セント。 米長期金利の上昇基調を受け、 高PER(株価収益率)銘柄が多い ハイテク株を中心に売りが先行した。 ただ、23日午前の議会証言で 米連邦準備理事会(FRB)の パウエル議長が金融緩和の 長期化を改めて示唆し、金利上昇への 過度な懸念が和らいで上げに転じた。 パウエル議長は米上院の議会証言で、 市場が警戒するインフレについて 「大部分で弱い」との見解を示し 「米経済は雇用とインフレ目標に達するまで 長い道のりがある」と述べた。 金融緩和が当面維持されるとの 従来の考えを繰り返し、市場では 株の買い安心感が広がった。 米政府による大規模な追加経済対策や 新型コロナウイルスのワクチン普及が 米経済の正常化を後押しするとの見方が 続いている。経済活動再開の恩恵を 受けやすい映画・娯楽のウォルト・ ディズニーが3%高、クレジットカードの ビザが2%高となった。米原油先物相場が上昇し、 石油のシェブロンも買われた。 米長期金利の上昇基調を受け、 金融のJPモルガン・チェースと ゴールドマン・サックスも高い。 もっとも、長期金利の高止まりで、 相対的な割高感が意識されやすい ハイテク株は売られた。顧客情報管理の セールスフォース・ドットコムは2%安。 ソフトウエアのマイクロソフトも安い。 ダウ平均の構成銘柄以外では 電気自動車のテスラと半導体のエヌビディアは 2%安で終えた。 パウエル議長の議会証言前は売りの勢いが強まり、 ダウ平均は一時362ドル安、ハイテク株が多い ナスダック総合株価指数は529.067ポイント(3.9%)安の 1万3003.981まで下げる場面があった。 その後、ナスダック指数は67.850ポイント(0.5%)安の 1万3465.198まで下げ渋って終えた。
<為替(7:02am)> 米ドル/円 105.25-105.27 0.18% ユーロ/円 127.85-127.9 0.10% ユーロ/米ドル 1.2145-1.2148 -0.07% 英ポンド/円 148.56-148.58 0.53% 豪ドル/円 83.27-83.28 0.13% NZドル/円 77.29-77.3 0.38% ブラジルレアル/円 19.342-19.348 0.65% 南アランド/円 7.2286-7.2379 1.01% トルコリラ/円 14.7981-14.8218 -1.06%
<米国市場> ダウ 31,537.35ドル (+0.05%) S&P500  3,881.37 (+0.13%) ナスダック 13,465.20(-0.50%) 米国債10年 1.3602% NY金 1,804.50ドル (-0.22%) NY原油 61.36ドル (-0.55%) CME日経平均先物 29,995円(-0.58%、大証終値比)
<日本市場>  日経平均 30,156.03円 (+0.460%) TOPIX 1938.35 (+0.487%) 東証1部時価総額 724,873,500百万円 東証1部売買代金  2,463,670百万円 日経平均ボラティリティインデックス 24.95 東証1部全銘柄平均PBR 1.39x 東証1部全銘柄平均PER 24.70x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.85% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第131回債・21年2月募集) 新発10年国債 0.115% 新発20年国債 0.519% 債券先物 151.06(-0.13円) コモンズ30 36,020円(+147円) T&D債券ベア5倍 5,829円(+25円) 
<国内上場企業の話題> ・宅配便大手の佐川急便を傘下に持つ SGホールディングスは、2030年をめどに 自社で配送に使う軽自動車約7000台をすべて 電気自動車(EV)に切り替える。営業車両の 2割強にあたる。EVベンチャーのASFと 専用車を共同開発する。利用者や投資家の 環境意識が高まっており二酸化炭素(CO2) 排出量を現在より1割強減らす。 [SGホールディングス(9143) 株価2655円、PBR4.58x、 PER23.92x、配当1.28% 貸借倍率7.43x、 時価総額1兆7002億円。 売上高1兆2480億円、 営業利益970億円、 自己資本比率49.1%]
・トヨタ自動車は23日、静岡県裾野市に建設する 実証都市「ウーブン・シティ」の建設工事に着手した。 約70万平方メートルの工場跡地を使い、 地上に自動運転車や歩行者などの専用道を設ける。 自動運転やコネクテッドカー(つながる車)のほか、 スマートシティー(次世代都市)の情報基盤といった 先進技術の実装を計画する。実証実験の街づくりが 始まった。 [トヨタ自動車(7203) 株価8060円、PBR1.07x、 PER11.74x、配当2.79%、 貸借倍率1.42x、 時価総額26兆6793億円。 売上高26兆円、 営業利益1兆3500億円、 自己資本比率37.2%]
・ソニー子会社でゲーム事業を手掛ける ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の ジム・ライアン社長兼最高経営責任者(CEO)は22日、 日本経済新聞の取材に応じ「プレイステーション5向けに 新たな仮想現実(VR)システムを導入する」と 明らかにした。VR端末は米フェイスブックなども 攻勢を強めており、競争が激しくなりそうだ。 [ソニー(6758) 株価11980円、PBR2.94x、 PER13.66x、配当0.46%、 貸借倍率4.07x、 時価総額15兆1074億円。 売上高8兆5000億円、 営業利益7000億円、 自己資本比率20.2%]
<その他の話題> ・物価と比較した金利の水準である実質金利が 米国で上昇してきた。19日時点の10年金利は マイナス0.8%となり、約3カ月ぶりの高い水準に なった。マイナスの実質金利はドル安の流れをつくり、 世界的な株高を支えてきた。今後も上昇が続けば、 相場の転換点になる可能性がある。
・2020年の国内の死亡数は前年より約9千人 減少したことが22日分かった。死亡数は 高齢化で年平均2万人程度増えており、 減少は11年ぶり。新型コロナウイルス対策で 他の感染症が流行せず、コロナ以外の肺炎や インフルエンザの死亡数が大きく減少したためと みられる。
・政府は材料や資源など素材産業の国際競争力を 高める戦略をつくる。使用済みプラスチックの 再利用を現状の80%程度から2035年までに 100%へ引き上げる目標を掲げる。廃プラの リサイクルを前提とした素材開発を促す 企業向け指針を示すほか、燃料化の技術開発などを 後押しする。
本日の予定は下記のとおり。
【国内】 20年12月の毎月勤労統計確報(厚労省、8:30) 1月の白物家電出荷額(JEMA、10:00) 6カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20) 1月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
【海外】 2月の米消費者信頼感指数(0:00) ニュージーランド中銀が政策金利を発表(10:00) 1月の米新築住宅販売件数(25日0:00) 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、25日0:30) 11〜1月期決算=エヌビディア

[ASAP Mail / ST]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です