朝っぷ!20210121

20210121 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式相場は続伸。 ダウは、前日比257ドル86セント(0.8%)高の3万1188ドル38セントで終え、過去最高値を更新した。 決算期待から主力ハイテク株が大幅高となり、相場上昇をけん引した。 バイデン氏が米大統領に就任し、大型の経済対策の成立や新政権下で 新型コロナウイルスワクチンの普及が進むとの観測も買いを誘った。 前日夕に発表した四半期決算で契約者数が市場予想以上に増えた 動画配信のネットフリックスが17%高と急騰した。 来週以降に決算発表を控える主力ハイテク株に買いが波及し、 検索サイトのアルファベットとネット通販のアマゾン・ドット・コムが5%上げた。 ソフトウエアのマイクロソフトとスマートフォンのアップルも大幅高。 決算内容が市場予想を上回り、株価が跳ね上がるのを見越した買いが入った。 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は続伸し、 前日比260.068ポイント(2.0%)高の1万3457.248で終えた。 S&P500種株価指数は前日比52.94ポイント(1.4%)高の3851.85で終え、 主要3指数がそろって過去最高値を更新した。 厳戒態勢で20日昼に行われた大統領就任式が滞りなく進み、 政権の移行が完了したことも投資家の安心感につながった。
<為替(6:57am)>  米ドル/円 103.53 – 103.55 ユーロ/円 125.32 – 125.37 ユーロ/米ドル 1.2105 – 1.2106 英ポンド/円 141.41 – 141.46 豪ドル/円 80.2 – 80.21 NZドル/円 74.25 – 74.26 ブラジルレアル/円 19.562 – 19.568 南アランド/円 6.9411 – 6.9494 トルコリラ/円 13.9397 – 13.9612
<米国市場>  ダウ 31,188.38ドル (+0.83%) S&P500  3,851.85 (+1.39%) ナスダック 13,457.25 (+1.97%) 米国債10年 1.0904% NY金 1,870.90ドル (+1.67%) NY原油 53.24ドル (+0.49%) CME日経平均先物 28700(+0.73%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 28,523.26円(-0.384%) TOPIX 1,849.58(-0.889%) 東証1部時価総額 688,877,700百万円 東証1部売買代金  2,381,032百万円 日経平均ボラティリティインデックス 23.71 東証1部全銘柄平均PBR 1.35 東証1部全銘柄平均PER 28.15x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.90% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第130回債・21年1月募集) 新発10年国債 0.035 新発20年国債 0.021 債券先物 151.79円(+0.10円) コモンズ30 34720円(-27円) T&D債券ベア5倍 5,664円(-19円)
<国内上場企業の話題> ・帝人は自動車メーカーに供給する部材の製造から廃棄まで 全ての過程で発生する二酸化炭素(CO2)排出量を開示する。 脱炭素を急ぐ欧州自動車メーカーの要求に対応する。 製造業は供給網全体でCO2排出量を管理すべきとの考え方が欧州で広まっている。 燃費だけでなく、環境も主軸とする自動車の作り方に変わってきた。 [帝人 (3401) 株価 1,938円、 PBR 0.89x、PER 14.88x 配当 2.58%、貸借倍率 1.06x、 時価総額 3,836億円。 売上高 8,000億円 営業利益 500億円 自己資本比率 40.9%]
・電通グループは東京都港区の本社ビルを売却する検討に入った。 売却額は国内の不動産取引として過去最大級の3000億円規模になるとみられる。 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、遠隔勤務を主体とした分散型のオフィスに改革する。 感染防止とともに従業員の多様な働き方を後押しする。 企業による都心オフィスの売却や利用方法見直しが広がってきた。 [電通グループ (4324) 株価 3,040円、 PBR 0.94x、PER -.–x、 配当 2.34%、貸借倍率 1.10x、 時価総額 8,767億円。 売上高 6,763億円、 営業利益 185億円 自己資本比率 27.4%]
・クボタが無人トラクターを開発し、ビッグデータを駆使したデジタル農業の実現を目指している。 米半導体エヌビディアの人工知能(AI)で自動運転技術を磨く。 作付けを分析するドローンや農家が経営を管理できるソフトと組み合わせ、 農機を売るだけのビジネスモデルからの脱却を目指す。高齢化で働き手が不足する日本の農業も変える。 [クボタ (6326) 株価 2,380円、 PBR 2.01x、PER 23.00x、 配当 1.51%、貸借倍率 0.50x、 時価総額 2兆8,764億円。 売上高 1兆8300億円 営業利益  1700億円 自己資本比率 46.1%]
<その他の話題> ・民主党のジョー・バイデン氏(78)は20日、第46代米大統領に就任する。 新型コロナウイルスによる死者が40万人を超え、失業増大で米国の経済格差は第2次大戦後最悪だ。 連邦議会議事堂の占拠事件という歴史的汚点も残した。 国民に広がる分断の動きに歯止めをかけるには、巨額の財政出動で実体経済を立て直せるかが重要になる
・中国が高速通信規格「5G」の通信網、データセンターといった次世代のインフラへの投資を大幅に増やす。 官民合計の投資額は2025年までの5年間で約170兆円に達する見通しだ。 米国とのハイテク摩擦の長期化をにらみ、民間資金も活用しながら産業基盤を整備する狙いだ。 だが必要な部品や技術を米国に頼るケースも多く、米バイデン新政権との関係改善を探る動きもある。
・内閣府が20日発表した国民経済計算年次推計によると、 官民合わせた国全体の正味資産(国富)は2019年末に3689.3兆円と18年末から99.7兆円増えた。 4年連続の増加で、比較可能な1994年以降で最高となった。 道路や橋などのインフラ整備が拡大したほか、地価上昇も全体を押し上げた。 国富は土地や住宅、工場などの資産から負債を差し引いた総額で、国全体の豊かさを示す。 家計や企業、政府などの各部門を合算する。 これまでの最高は97年の3688.6兆円。
本日の予定は以下の通り 【国内】 20年12月の貿易統計(財務省、8:50) 1月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50) 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50) 20年12月と20年の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00) 三村日商会頭の記者会見(14:30) 日銀金融政策決定会合の結果公表 1月の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」(日銀) 日銀の黒田東彦総裁が記者会見 4〜12月期決算=光世証券 【海外】 カナダ中銀が政策金利と金融政策報告書を発表(0:00) 1月の全米住宅建設業協会(NAHB)の住宅市場指数(0:00) インドネシア中銀が政策金利を発表 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表(21:45) ラガルドECB総裁が記者会見(22:30) トルコ中銀が政策金利を発表 南アフリカ中銀が政策金利を発表 米新規失業保険申請件数(週間、22:30) 20年12月の米住宅着工件数(22:30) 1月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(22:30) 10〜12月期決算=トラベラーズ、インテュイティブサージカル、IBM、インテル [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です