朝っぷ!20201021

20201021 ASAP by Sustainable Investor
四季報分析と日経分析を武器に 投資をマジメに勉強したい方、 10月期新規塾生募集中!詳しくは、 www.millioneyes.jp/ 複眼経済塾<オンライン/月謝1万円>
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反発。ダウは、前日比113ドル37セント(0.4%)高の2万8308ドル79セント。 追加経済対策を巡る米与野党協議で20日、民主党が設定した交渉期限を迎え、 何らかの合意に至るとの期待から買いが優勢となった。 民主党のペロシ下院議長は20日、ブルームバーグの番組で「交渉は前進している」と先行きを楽観していると述べた。 新型コロナウイルスワクチンへの期待も相場を支えた。米バイオ製薬モデルナのトップが19日、 ワクチンの臨床試験で良好な結果が得られれば米政府が12月に緊急使用を認める可能性があると明らかにした。 建機のキャタピラーや化学のダウなど景気敏感株が上昇。 経済活動の正常化が一段と進むとの思惑から、アメリカン航空グループなど旅行・レジャー株も買われた。 債券市場では長期金利が上昇し、利ざや拡大観測からゴールドマン・サックスなど金融株も上げた。
<為替(6:25am)>  米ドル/円 105.46 – 105.49 ユーロ/円 124.7 – 124.74 ユーロ/米ドル 1.1823 – 1.1824 英ポンド/円 136.44 – 136.62 豪ドル/円 74.34 – 74.38 NZドル/円 69.37 – 69.43 ブラジルレアル/円 18.812 – 18.82 南アランド/円 6.3966 – 6.4081 トルコリラ/円 13.4037 – 13.4211
<米国市場>  ダウ 28,308.79ドル (+0.40%) S&P500  3,443.12 (+0.47%) ナスダック 11,516.49 (+0.33%) 米国債10年 0.7940% NY金 1,913.00ドル (+0.07%) NY原油 41.46ドル (+1.54%) CME日経平均先物 23590(+0.25%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 23,567.04円(-0.439%) TOPIX 1,625.74(-0.747%) 東証1部時価総額 621,912,400百万円 東証1部売買代金  1,734,942百万円 日経平均ボラティリティインデックス 21.90 東証1部全銘柄平均PBR 1.22 東証1部全銘柄平均PER 24.87x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.12% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第126回債・20年9月募集) 新発10年国債 0.020 新発20年国債 0.389 債券先物 152.13円(+0.03円) コモンズ30 30895円(-77円) T&D債券ベア5倍 5,654円(-6円)
<国内上場企業の話題> ・家具・日用品大手のニトリホールディングス(HD)がホームセンター大手の島忠の買収を検討していることが20日、分かった。 島忠を巡ってはホームセンター大手のDCMホールディングスが完全子会社化に向けて TOB(株式公開買い付け)を実施中だ。TOBが実施されている企業に対する異例の買収提案となる。 [ニトリホールディングス (9843) 株価 22,415円、 PBR 4.16x、PER 29.65x、 配当 0.51%、貸借倍率 2.18x、 時価総額 2兆5,652億円。 売上高 6,532億円 営業利益 1,120億円 自己資本比率 84.0%]
・健康改善で保険料を割り引いたりキャッシュバックしたりする「健康増進型保険」が広がりそうだ。 きっかけはSOMPOホールディングス傘下のSOMPOひまわり生命保険。 大場康弘社長が2025年度までに「原則全ての個人保険商品を健康増進型に切り替える」と宣言した。 全面転換する生保は初めて。大手生保が追随すれば保険料体系のあり方に一石を投じそうだ。 [SOMPOホールディングス (8630) 株価 3,881円、 PBR 0.88x、PER 9.77x、 配当 4.12%、貸借倍率 1.25x、 時価総額 1兆4,488億円。 経常収益 3兆7,350億円、 経常利益 2,130億円 自己資本比率 13.6%]
・データ解析のFRONTEO(フロンテオ)は来年初めにも、 患者が話す言葉から人工知能(AI)で認知症の有無を判定するシステムの臨床試験(治験)を始める。 言語を解析する新たな診断手法を用いることで5〜10分程度の会話で、1分以内に認知症かどうかを判定する。 医療機器として2022年の発売を目指す。実用化されれば医師も患者も負担が小さく認知症を早期にも発見しやすくなる。 [FRONTEO (2158) 株価 750円、 PBR 2,500 x、PER 9.4x、 配当 0.00%、貸借倍率 1,094.8x、 時価総額 286億円。 売上高 110億円 営業利益 2億円 自己資本比率 28.3%]
<その他の話題> ・米司法省は20日、反トラスト法(独占禁止法)違反で米グーグルを提訴した。 ネット検索市場での圧倒的な支配力を利用し、 自社サービスを優遇する契約をスマートフォンメーカーなどと結ぶなど競争を阻害した疑いがあるとした。 IT(情報技術)大手を巡る大型訴訟は米マイクロソフト以来、約20年ぶりとなる。
・日中両政府は月内にもビジネス目的での往来再開で合意する。 中国は新型コロナウイルスの抑えこみで先行し、いち早く経済の持ち直しが進む。 日本にとって最大の貿易相手で、商用での訪日客も最も多い。企業からも往来再開には歓迎の声が上がる。 米中対立などの火種はあるが、日中両国とも経済的な結びつきの実利をとる思惑で一致する。
・混乱が続く米大統領選で、勝者が決まらず議会下院が大統領を選ぶ2世紀ぶりのシナリオが検討され始めた トランプ大統領が選挙結果を受け入れない可能性まで示唆するなか、関係者は不測の事態に身構える。
本日の予定は以下の通り 【国内】 10月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50) 桜井日銀審議委員が福井県金融経済懇談会にオンラインであいさつ(10:30) 9月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00) 9月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00) 桜井日銀審議委員がオンラインで記者会見(14:30) 鈴木日証協会長の記者会見(14:30) 9月の訪日外国人客数(日本政府観光局、16:15) 4〜9月期決算=ジャフコG 【海外】 9月の英消費者物価指数(CPI、15:00) 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30) 米地区連銀経済報告(ベージュブック、22日3:00) 7〜9月期決算=バイオジェン、ベライゾン・コミュニケーションズ、 ザイリンクス、ラムリサーチ、テスラ [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です