朝っぷ!20201020

20201020 ASAP by Sustainable Investor
四季報分析と日経分析を武器に 投資をマジメに勉強したい方、 10月期新規塾生募集中!詳しくは、 www.millioneyes.jp/ 複眼経済塾<オンライン/月謝1万円>
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反落。ダウは、前週末比410ドル89セント(1.4%)安の2万8195ドル42セント。 追加経済対策が成立するとの期待が剥落し、売りが膨らんだ。 欧米での新型コロナウイルス感染の再拡大も投資家心理を冷やした。 野党・民主党のペロシ下院議長が週末に経済対策の与野党協議に48時間の期限を設けた。 合意が近いとの観測から朝方は買いが先行し、ダウ平均は100ドル強上げる場面があった。 だが、規模などで与野党案の隔たりは大きく、大規模な対策に消極的な上院共和党を説得する必要もある。 協議は難航するとの見方が次第に優勢になり、ダウ平均は買い一巡後に売られる展開となった。 米紙が「交渉は成立しそうにみえない」と報じると売りが加速した。 朝方は高く始まった主力ハイテク株が下げに転じ、資本財や一般消費財などの景気敏感株にも売りが広がった。 欧米での新型コロナ感染の拡大も売りを誘った。 欧州では英仏に続きイタリアが経済活動の規制強化を準備していると伝わった。 米国では新型コロナの新規感染者数が40近い州で増えている。 経済活動が再び制限される可能性が意識された。
<為替(6:38am)>  米ドル/円 105.41 – 105.46 ユーロ/円 124.05 – 124.1 ユーロ/米ドル 1.1765 – 1.1769 英ポンド/円 136.42 – 136.59 豪ドル/円 74.45 – 74.5 NZドル/円 69.61 – 69.67 ブラジルレアル/円 18.799 – 18.811 南アランド/円 6.3773 – 6.3861 トルコリラ/円 13.3674 – 13.3897
<米国市場>  ダウ 28,195.42ドル (-1.44%) S&P500  3,426.92 (-1.63%) ナスダック 11,478.88 (-1.65%) 米国債10年 0.7640% NY金 1,906.90ドル (+0.03%) NY原油 40.71ドル (-0.42%) CME日経平均先物 23500(-0.68%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 23,671.13円(+1.112%) TOPIX 1,637.98(+1.254%) 東証1部時価総額 626,556,000百万円 東証1部売買代金  1,685,326百万円 日経平均ボラティリティインデックス 20.83 東証1部全銘柄平均PBR 1.23 東証1部全銘柄平均PER 25.05x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.11% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第126回債・20年9月募集) 新発10年国債 0.020 新発20年国債 0.400 債券先物 152.10円(-0.05円) コモンズ30 30972円(+381円) T&D債券ベア5倍 5,660円(+9円)
<国内上場企業の話題> ・アルミ圧延大手のUACJは2022年をめどに、アルミ板の世界生産能力を19年比で4割増やす。 タイの工場に390億円を投じて能力を増強する。 プラスチックごみによる海洋汚染などで環境意識が高まるなか、 製缶や飲料大手でペットボトルから再利用しやすい飲料缶への切り替えが進む。 UACJは世界的な需要増をにらみ、増産に乗り出す。 [UACJ (5741) 株価 1,661円、 PBR 0.43x、PER -.–x、 配当 1.20%、貸借倍率 1.26x、 時価総額 802億円。 売上高 5,800億円 営業利益 20億円 自己資本比率 23.5%]
・東宝は19日、新作映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が16〜18日の3日間で46億2311万円、 観客動員が342万人といずれも過去最高だったと発表した。 集英社の人気漫画を原作とし、テレビ放映などもあって人気に火が付いている。 新型コロナウイルスの影響で映画各社の興行収入は落ち込むが、観客を呼び戻す「鬼滅効果」に期待が集まる。 [東宝 (9602) 株価 4,675円、 PBR 2.29x、PER 92.21x、 配当 0.75%、貸借倍率 0.27x、 時価総額 8,718億円。 売上高 1,620億円、 営業利益 100億円 自己資本比率 80.7%]
・東海カーボンの2020年7〜9月期の連結営業損益は、10億円強の黒字(前年同期は89億円の黒字)になったようだ。 タイヤ向け部材の販売が回復し、2四半期ぶりに黒字転換した。 新型コロナウイルスの影響で車での移動が増え、米国でタイヤの買い替え需要が伸びたことが寄与した。 製鉄所で使う黒鉛電極の受注も底入れしつつある。 [東海カーボン (5301) 株価 1,200円、 PBR 1.28x、PER 255.32x、 配当 2.50%、貸借倍率 2.64x、 時価総額 2,699億円。 売上高 1,900億円 営業利益 61億円 自己資本比率 44.5%]
<その他の話題> ・政府・与党は2021年度税制改正でデジタルトランスフォーメーション(DX)を進める企業への税制優遇策を検討する。 クラウドサービスを使って他社や部門間でデータをやり取りする企業を対象に、法人税負担を軽減する案が有力だ。
・高齢化が進む中、認知機能が低下した顧客に金融機関がどう対応すべきかの指針やルール作りが進んできた。 銀行では家族が本人に代わり預金を引き出す「代理出金」がしやすくなるよう、全国銀行協会が指針をまとめる。 証券会社でも高齢者対応の専門職を置く動きがある。 70歳以上が保有する金融資産は全体の4割に達する見通しで、業界をあげて対策をとる。
・中国アリババ集団傘下の金融会社アント・グループの株式上場を、香港取引所が承認したことが19日、分かった。 上海証券取引所は9月に上場を承認しており、アントが目指す上海と香港への同時上場の実現が近づいた。 新規株式公開(IPO)で調達する額は最大350億ドル(約3兆7千億円)になるとの見方が出ている。 2019年に上場したサウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの調達額294億ドルを抜いて過去最大のIPOになる可能性がある。
本日の予定は以下の通り 【国内】 閣議 9月の白物家電出荷額(JEMA、10:00) 20年物利付国債の入札(財務省、10:30) 9月の首都圏・近畿圏のマンション販売(不動産経済研究所、13:30) 9月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、14:00) 【海外】 クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長が講演(0:45) 豪中銀が金融政策会合議事要旨を発表(9:30) 9月の中国70都市の新築住宅価格動向(10:30) 10月の中国最優遇貸出金利(LPR、10:30) ハンガリー中銀が政策金利を発表 9月の米住宅着工件数(21:30) クオールズFRB副議長が講演(23:50) 7〜9月期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、 トラベラーズ、ネットフリックス、テキサス・インスツルメンツ(TI)、スナップ [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です