朝っぷ!20200831

20200831 ASAP by Sustainable Investor
<先週末のNY動向> 先週末の米株式市場は3日続伸。ダウは、前日比161ドル60セント(0.6%)高の2万8653ドル87セント。 2月21日以来、6カ月ぶりに昨年末終値(2万8538ドル44セント)を上回った。 米連邦準備理事会(FRB)のゼロ金利政策の長期化を背景に、株式市場への資金流入が続くとの思惑から半導体など景気敏感株を中心に買いが入った。 FRBは27日に開いた臨時の米連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策の目標として 「当面の間は2%を上回るインフレ率を目指す」政策へのシフトを決定した。 一定期間の物価上昇率が2%を上回ることを容認することになり、足元の低金利環境がより長期化する。 低金利で利回りを確保しにくい債券に対して株式の相対的な魅力が高まるとの見方から買いが入った。
************************** 「日経新聞マジ読み投資術!」 複眼経済塾・塾長 渡部清二著 ベストセラー「四季報の達人が教える 10倍株・100倍株の探し方」の著者が 教える日経新聞読破の奥義! 各書店で好評発売中! urx2.nu/OrUl ***************************
<為替(6:56am)>  米ドル/円 105.43 – 105.46 ユーロ/円 125.54 – 125.59 ユーロ/米ドル 1.1908 – 1.191 英ポンド/円 140.7 – 140.82 豪ドル/円 77.59 – 77.63 NZドル/円 70.99 – 71.05 ブラジルレアル/円 19.562 – 19.573 南アランド/円 6.3507 – 6.3583 トルコリラ/円 14.383 – 14.3949
<米国市場>  ダウ 28,653.87ドル (+0.57%) S&P500  3,508.01 (+0.67%) ナスダック 11,695.63(+0.60%) 米国債10年 0.7244% NY金 1,974.90ドル (+2.19%) NY原油 42.97ドル (-0.16%) CME日経平均先物 22935円(+0.20%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 22,882.65円(-1.405%) TOPIX 1,604.87(-0.681%) 東証1部時価総額 611,740,900百万円 東証1部売買代金  2,825,143百万円 日経平均ボラティリティインデックス 25.93 東証1部全銘柄平均PBR 1.20 東証1部全銘柄平均PER 23.77x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.19% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第125回債・20年8月募集) 新発10年国債 0.050 新発20年国債 0.433 債券先物 151.42円(-0.30円) コモンズ30 29387円(-219円) T&D債券ベア5倍 5,810円(+56円)
<国内上場企業の話題> ・信越化学工業は大豆など植物由来のタンパク質で作る「植物肉」向け素材に参入した。 欧米の植物肉メーカーへの供給を増やし、新たな収益源に育てる。 植物肉は普通の肉に比べカロリーが低く、環境負荷も少ないとして需要が伸びている。 食品メーカー以外の企業にも、植物肉市場の拡大が商機になってきた。 [信越化学工業 (4063) 株価 12,795円、 PBR 2.01x、PER 17.74x、 配当 1.72%、貸借倍率 3.18x、 時価総額 5兆3312億円。 売上高 1兆5000億円 営業利益 4000億円 自己資本比率 82.1%]
・ソフトバンクグループ(SBG)は28日、保有する通信大手ソフトバンク(SB)株を約9億2749万株売り出すと発表した。 追加売り出しを含めると最大1.4兆円(28日終値で試算)になる。 売却後のSBGの出資比率は約62%から40%に下がるが、連結子会社として残る。 今回の売却は保有資産4.5兆円の現金化計画の「総仕上げ」の位置づけだ。 [ソフトバンクグループ (9984) 株価 6,397円、 PBR 2.44x、PER -x、 配当 0.00%、貸借倍率 1.24x、 時価総額 13兆3685億円。 売上高 6兆2000億円、 営業利益 -3600億円 自己資本比率 15.9%]
・民間気象会社のウェザーニューズは工場や病院などの施設が土砂災害や河川氾濫にあうリスクを確認できるサービスを始めた。 全国1万3000の観測網で集めた気象データを活用し、施設に応じた災害リスクを通知する。 製造業や物流事業者を中心に2021年までに30社への展開を目指す。 [ウェザーニューズ (4825) 株価 4,595円、 PBR 3.50x、PER 29.63x、 配当 2.18%、貸借倍率 1.57x、 時価総額 544億円。 売上高183億円 営業利益 21億円 自己資本比率 88.0%]
<その他の話題> ・自民党は総裁選を受けた臨時国会を9月17日にも召集し、衆参両院の本会議で首相指名選挙を実施する方針だ。 菅義偉官房長官は総裁選に出馬する検討に入った。8月31日にも出馬の是非を判断する。 安倍晋三首相の辞意表明に伴う総裁選は9月上旬告示、15日までに投開票する見通しだ。 1日の総務会で総裁選の方式や日程を決める。
・日本企業が海外投資家から株式による資金調達を増やしている。 2020年1〜8月の調達額に占める海外比率は約7割と前年同期の3割から急上昇し、10年以降で最高となった。 ルールが柔軟で、利便性の高い海外で調達する動きが新型コロナウイルスで加速した。 リスクマネーの厚みでも見劣りする日本の課題が浮き彫りになった
・「人工知能(AI)のゴッドファーザー」と呼ばれる米グーグルのジェフリー・ヒントン氏が 画像認識技術で再び大きな成果を上げた。AIに学ばせるために人が準備するデータが従来の100分の1でも、 人の正答率と遜色ない高精度を実現した。学習用データの大量収集は困難な例も多い。 新手法は医療や自動運転などでAI利用を後押しする。
本日の予定は以下の通り 【国内】 7月の鉱工業生産指数速報値(経産省、8:50) 7月の商業動態統計(経産省、8:50) 8月のQUICK月次調査<債券>(11:00) 7月の建機出荷額(建設機械工業会、13:00) 7月の自動車輸出実績(自工会、13:00) 7月の住宅着工(国交省、14:00) 8月の消費動向調査(内閣府、14:00) 楽天と東急、新事業に関する共同記者会見(16:00) 8月の為替介入実績(財務省、19:00) 【海外】 8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00) 8月の中国非製造業PMI(10:00) 4〜6月期のインド国内総生産(GDP) フィリピン、マレーシアが休場 英国が休場 4〜6月期のトルコGDP(16:00) 8月の独消費者物価指数(CPI)速報値 海外5〜7月期決算=ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です