朝っぷ!20200827

20200827 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は反発。ダウは、前日比83ドル48セント(0.3%)高の2万8331ドル92セントと半年ぶりの高値。 主力ハイテク株が軒並み買われ、相場を押し上げた。コロナワクチン開発を巡る好材料も市場心理を支えた。 ただ、27日のパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演を控え、内容を見極めたい投資家も多くダウ平均の上値は限られた。 バイオ製薬のモデルナは26日、コロナワクチンの臨床試験(治験)で中高年層の被験者でも年齢が低い被験者と同等の効果が確認されたと発表した。 治験が順調に進んでいると受け止められ、市場心理を支えた。 相場をけん引したのは主力ハイテク株だ。GAFAM(グーグルの親会社アルファベット、アップル、 フェイスブック、アマゾン・ドット・コム、マイクロソフト)はそろって上昇。 SNS(交流サイト)のフェイスブックはネット通販事業の開始をはやした買いが続き、8%高で終えた。 動画配信のネットフリックスは12%高と急騰した。コロナ禍でも業績好調が続く主力ハイテク株に資金が集まった。
************************** 「日経新聞マジ読み投資術!」 複眼経済塾・塾長 渡部清二著 ベストセラー「四季報の達人が教える 10倍株・100倍株の探し方」の著者が 教える日経新聞読破の奥義! 各書店で好評発売中! urx2.nu/OrUl ***************************
<為替(6:13am)>  米ドル/円 105.99 – 106.01 ユーロ/円 125.4 – 125.45 ユーロ/米ドル 1.183 – 1.1833 英ポンド/円 139.98 – 140.03 豪ドル/円 76.6 – 76.7 NZドル/円 70.12 – 70.21 ブラジルレアル/円 18.898 – 18.905 南アランド/円 6.2653 – 6.2759 トルコリラ/円 14.3791 – 14.3928
<米国市場>  ダウ 28,331.92ドル (+0.30%) S&P500  3,478.73 (+1.02%) ナスダック 11,665.06 (+1.73%) 米国債10年 0.6900% NY金 1,962.50ドル (+2.05%) NY原油 43.41ドル (+0.14%) CME日経平均先物 23280円(+0.26%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 23,290.86円(-0.025%) TOPIX 1,624.48(-0.046%) 東証1部時価総額 619,883,400百万円 東証1部売買代金  1,656,615百万円 日経平均ボラティリティインデックス 21.97 東証1部全銘柄平均PBR 1.22 東証1部全銘柄平均PER 24.06x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.16% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第125回債・20年8月募集) 新発10年国債 0.040 新発20年国債 0.414 債券先物 151.70円(-0.18円) コモンズ30 29644円(-14円) T&D債券ベア5倍 5,757円(+33円)
<国内上場企業の話題> ・リクルートホールディングスが26日に発表した2020年4〜6月期の連結決算(国際会計基準)は、 純利益が前年同期比62%減の223億円だった。14年の上場以来、同期間としては初の最終減益。 米国を中心に展開する検索型求人サイト「インディード」が苦戦し、国内の宿泊予約サイトや飲食店サイトも振るわなかった。 [リクルートホールディングス (6098) 株価 3,770円、 PBR 6.29x、PER 56.52x、 配当 0.48%、貸借倍率 0.66x、 時価総額 6兆3937億円。 売上高 2兆2600億円 営業利益 1600億円 自己資本比率 49.4%]
・東芝は放射線でがん細胞を狙い撃ちにして治療する「重粒子線がん治療装置」を韓国のソウル大学病院から受注した。 2024年に納入する。海外からの受注は韓国の別の病院に次いで2件目となる。 東芝は原子力発電などで培った放射線に関する技術を応用してがん治療機器を開発しており、 海外の開拓を急いで新たな収益の柱に育てる。 [東芝 (6502) 株価 3,350円、 PBR 1.62x、PER 30.40x、 配当 0.60%、貸借倍率 5.82x、 時価総額 1兆5242億円。 売上高 3兆1800億円、 営業利益 1100億円 自己資本比率 27.8%]
・野村ホールディングス(HD)とSBIホールディングスが急接近している。 その結び目となっているのがブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用したデジタル証券だ。 かつて野村に対してライバル心をむき出しにしていたSBIHDの北尾吉孝社長。柔軟外交に転じた裏側には、 デジタル証券の世界標準を握りたいとの思惑がある。 [SBIホールディングス (8473) 株価 2,411円、 PBR 1.23x、PER 11.13x、 配当 4.15%、貸借倍率 4.46x、 時価総額 5703億円。 営業収益 3700億円 営業利益 720億円 自己資本比率 8.2%]
<その他の話題> ・日英両政府が近く新たな通商協定締結で大筋合意する見通しとなった。 日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の優遇関税をおおむね踏襲し、 英国のEU離脱に伴う日本企業への影響を最小限にとどめる。 英国にとっては離脱後に主要国と合意する初の通商協定になり、他国との交渉の加速につながる。
・トランプ米政権は26日、南シナ海での軍事拠点建設に関わったとして建設大手など 中国企業24社に事実上の禁輸措置を発動すると発表した。 中国の南シナ海における主張を7月に「違法」と判断したのを受け、南シナ海関連では初の経済制裁で圧力を強める。
・26日の東証マザーズ市場で、売買代金が9営業日連続で2000億円を上回った。 2013年12月以来およそ6年8カ月ぶり。東証1部の商いが低調ななか、 値動きが軽い新規株式公開(IPO)株やIT(情報技術)関連株を個人投資家らが物色。 24日には東証1部に対するマザーズの売買代金シェアが21%に達し、03年の指数算出開始以来、最大を記録した。
本日の予定は以下の通り 【国内】 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50) 鈴木日銀審議委員が旭川市金融経済懇談会で講演(10:30) 2年物利付国債の入札(財務省、10:30) 8月の月例経済報告 4〜6月期決算=凸版 【海外】 韓国中銀が政策金利を発表 1〜7月の中国工業企業利益(10:30) 4〜6月期の米実質国内総生産(GDP、改定値、21:30) 米新規失業保険申請件数(週間、21:30) 7月の米仮契約住宅販売指数(23:00) 米カンザスシティー連銀主催の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議、オンライン開催、28日まで) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(ジャクソンホール会議で、22:10) 5〜7月期決算=オクタ、HP [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です