朝っぷ!20200717

20200717 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式市場は5営業日ぶりに反落、 ダウは135ドル39セント(0.5%)安の 2万6734ドル71セント。 朝方発表の週間の米新規失業保険申請件数が 11日までの1週間で130万件だった。131万件だった 前の週からほとんど変わらず、市場予想(125万件) ほど減らなかった。米国では新型コロナウイルスの 新規感染者数が6万人を超える過去最多の水準で 推移している。感染が深刻な西部や南部の州は 経済活動の再開を見直し、行動規制を強めている。 雇用回復の鈍化で米経済の改善も遅れるとの 懸念が広がった。 16日の中国株式相場が大幅に下落したことも 市場心理を冷やした。6月の同国の小売売上高が 市場予想に反して減少し、景気の戻りが鈍いとの 見方を誘った。トランプ米政権が8月から 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の 締め出しを強化することが明らかになった。 16日にはバー司法長官が米ハイテク大手経営者の 中国共産党への姿勢が前向きと批判した伝わった。 米中関係が悪化するとの懸念も相場の重荷だった。 ダウ平均は下げ幅を一時、280ドルまで広げた。 もっとも、新型コロナのワクチン開発が 進展するとの期待が投資家心理を支え、 押し目買いも入った。
*************************** 複眼経済塾・7月新規塾生募集中! 四季報+日経分析に特化した唯一の投資塾。 ベテランから初心者まで全国から参加中。 この機会に本当の投資のやり方を学びたい方 ご参加ください! www.millioneyes.jp/ ***************************
<為替(6:50am)> 米ドル/円 107.26 – 107.3 ユーロ/円 122.1 – 122.14 ユーロ/米ドル 1.1379 – 1.1382 英ポンド/円 134.63 – 134.79 豪ドル/円 74.74 – 74.81 NZドル/円 70.08 – 70.17 ブラジルレアル/円 20.118 – 20.127 南アランド/円 6.3971 – 6.409 トルコリラ/円 15.6372 – 15.6537
<米国市場> ダウ 26,734.71ドル (-0.50%) S&P500  3,215.57 (-0.34%) ナスダック 10,473.83 (-0.73%) 米国債10年 0.6184% NY金 1,800.30ドル (-0.74%) NY原油 40.75ドル (-1.09%) CME日経平均先物 22,735円(-0.10%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 22,770.36円 (-0.763%) TOPIX 1579.06 (-0.657%) 東証1部時価総額 601,562,300百万円 東証1部売買代金  2,459,538百万円 日経平均ボラティリティインデックス 23.30 東証1部全銘柄平均PBR 1.19x 東証1部全銘柄平均PER 20.54x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.27% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第124回債・20年7月募集) 新発10年国債 0.010% 新発20年国債 0.419% 債券先物 152.35(+0.20円) コモンズ30 28,880円(-247円) T&D債券ベア5倍 5,641円(-37円) 
<国内上場企業の話題> ・富士通はシステムエンジニア(SE)で一般的だった、 顧客先に常駐する働き方を見直す。 新型コロナウイルスの流行で「3密」になりやすい 就労環境を改善し、テレワークへの移行を進める。 日本IBMも在宅勤務向けのシステムを整備する。 常駐で希薄になりがちとされる自社への帰属意識を 高めるなど、SEの就労意欲を引き上げ人材の 確保につなげる。 [富士通(6702) 株価13120円、PBR2.12x、 PER15.92x、配当1.37%、 貸借倍率2.14x、 時価総額2兆7158億円。 売上高3兆8800億円、 営業利益2550億円、 自己資本比率38.9%]
・三井物産は健康関連のポイントサービス 「ウェルネス貯金」の電子商取引(EC)サイトを 21日に開設する。食品などの対象商品を購入して ポイントをためて、調剤薬局や フィットネスクラブなどの店舗で健康関連の 商品・サービスに使える。今秋には実店舗での 全国展開も予定している。三井物産はヘルスケアを 成長分野とみて関連事業を拡大している。 [三井物産(8031) 株価1650.5円、PBR0.74x、 PER15.50x、配当4.85%、 貸借倍率2.14x、 時価総額2兆8334億円。 売上高5兆9000億円、 営業利益700億円、 自己資本比率32.3%]
・ダイキン工業は16日、有害物質を分解する独自の 「ストリーマ技術」で、新型コロナウイルスを 不活化する効果を実験により確認したと発表した。 東京大学や岡山理科大学と共同で試験装置を 用いたところ、3時間の照射で99.9%以上の 新型コロナウイルスが不活化したという。 [ダイキン工業(6367) 株価19080円、PBR3.89x、 PER55.82x、配当0.84%、 貸借倍率0.53x、 時価総額5兆5926億円。 売上高2兆3300億円、 営業利益1500億円、 自己資本比率53.8%]
<その他の話題> ・銀行と証券の業務を隔てている ファイアウオール規制(銀証の壁)の存廃の議論が 始まる。政府は17日に閣議決定する成長戦略に 検討方針を盛り込む。日本独自の同規制はかねて 銀行界が撤廃を求めてきたが、貸し手の強い立場の 乱用につながりかねないと証券界が反対する 構図が続いてきた。
・米軍は電磁波による通信妨害を行う 電子戦やサイバー分野での作戦を担う特殊部隊を 南シナ海周辺に配備する。南シナ海の軍事拠点化を 進める中国に対抗する。トランプ政権は 南シナ海の海洋権益問題に介入する立場に転じ、 軍事面でも対中圧力を強める。
・米政府は8月、華為技術(ファーウェイ)など 中国企業5社の製品を使う企業が米政府と取引することを 禁じる法律を施行する。対象の日本企業は800社を超え、 該当する中国製品の排除が必要となる。 米中対立の激化で、世界のハイテク市場の 分断が加速する。中国製品への依存を強めていた 日本企業の調達戦略も修正を迫られる。
本日の予定は下記のとおり。
【国内】 閣議 7月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50) 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20) 三村日商会頭の記者会見(15:00)
【海外】 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が討議に参加(0:10) 5月の対米証券投資(5:00) 欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、18日まで) 6月の米住宅着工件数(21:30) 7月の消費者態度指数(速報値、ミシガン大学調べ、23:00) 4〜6月期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)
[ASAP Mail / ST]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です