朝っぷ!20200521

20200521 ASAP by Sustainable Investor
<今朝のNY動向> 今朝の米株式相場は反発。ダウは、前日比369ドル04セント(1.5%)高の2万4575ドル90セント。 米国で経済活動が徐々に再開され、米景気が回復に向かうとの期待が高まった。銀行や資本財など 景気敏感株を中心に幅広い銘柄が買われた。 米国の全50州で経済活動の制限が段階的に解除されており、今週末の3連休にはビーチやレストラン、 ホテルなどが営業を再開する州もあるという。米景気の持ち直し期待からダウ平均は一時442ドル上昇した。 JPモルガン・チェースなど銀行株の上昇が目立ち、建機のキャタピラーなど資本財株も総じて買われた。 アメリカン航空グループなど空輸株も買われ、テーマパークの閉鎖が続く映画・娯楽大手の ウォルト・ディズニーも大幅高となった。 米連邦準備理事会(FRB)は20日午後、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月28〜29日開催分)を 公表した。参加者らが追加の金融緩和を検討していたことがわかり、長期的に米株式相場を支えるとの見方につながった。
*************************** 「日経新聞マジ読み投資術!」 複眼経済塾・塾長 渡部清二著 ベストセラー「四季報の達人が教える 10倍株・100倍株の探し方」の著者が 教える日経新聞読破の奥義! 各書店で好評発売中! urx2.nu/OrUl ***************************
<為替(6:55am)>  米ドル/円 107.53 – 107.58 ユーロ/円 118.06 – 118.1 ユーロ/米ドル 1.0977 – 1.098 英ポンド/円 131.59 – 131.64 豪ドル/円 70.94 – 70.97 NZドル/円 66.04 – 66.09 ブラジルレアル/円 18.885 – 18.897 南アランド/円 5.9939 – 6.0017 トルコリラ/円 15.8314 – 15.8574
<米国市場>  ダウ 24,575.90ドル (+1.52%) S&P500  2,971.61 (+1.67%) ナスダック 9,375.78 (+2.08%) 米国債10年 0.6861% NY金 1,752.10ドル (+0.37%) NY原油 33.49ドル (+4.79%) CME日経平均先物 ¥20725円(+0.85%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 20,595.15円(+0.791%) TOPIX 1,494.69(+0.581%) 日経平均ボラティリティインデックス 27.72 東証1部全銘柄平均PBR 1.12 東証1部全銘柄平均PER 32.38x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.46% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第122回債・20年5月募集) 新発10年国債 0.000 新発20年国債 0.332% 債券先物 152.27円(0円) コモンズ30 26974円(+210円) T&D債券ベア5倍 5,678円(0円)
<国内上場企業の話題> ・三菱UFJフィナンシャル・グループは20日、2023年度までに三菱UFJ銀行の店舗数を17年度末比で 約200店舗減らす方針を示した。19年に公表した計画では17年度末の515店のうち35%にあたる180店を減らす 計画だったが、40%減に変更した。営業経費が高止まりしているなかで、店舗業務の削減により運営コストを 引き下げる。 [三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306) 株価 423円、 PBR 0.34x、PER 10.44x、 配当 5.91%、貸借倍率 3.02x、 時価総額 5兆7451億円。 経常収益 7兆2990億円 経常利益 1兆2357億円 自己資本比率 5.3%]
・20日の東京株式市場でサイバーエージェントの時価総額が終値ベースで電通グループを初めて逆転した。 日本の広告費は2019年にインターネットが初めてテレビを上回った。新型コロナウイルスの影響で 広告市場が冷え込む中でも、ネット広告やゲームで業績が堅調なサイバーが追い越す形になった。 サイバー株は20日に一時前日比6%高の5370円まで買われ、18年11月以来の高値水準となった。 終値での時価総額は6713億円と電通の6670億円を上回った。電通の時価総額が約2兆円と過去最大だった15年にサイバーは3500億円前後で推移していた。 [サイバーエージェント (4751) 株価 5,310円、 PBR 8.43x、PER 74.37x、 配当 0.62%、貸借倍率 0.47x、 時価総額 6713億円。 売上高 4650億円、 営業利益 280億円 自己資本比率 35.0%]
・20日の東京株式市場でキーエンスの株価が一時、前日比1220円(3.0%)高の4万870円まで上昇、 上場来高値を付けた。同日に内閣府が発表した3月の機械受注統計を受けて設備投資の落ち込みが想定ほど 厳しくないとの見方が広まり、ファクトリーオートメーション(FA)センサー大手の同社株が買われた。 時価総額は9兆9034億円と、東証1部の時価総額ランキングでNTTドコモを抜き、トヨタ自動車に次ぐ2位に浮上した。 [キーエンス (6861) 株価 40,720円、 PBR 5.62x、PER 44.89x、 配当 0.49%、貸借倍率 0.71x、 時価総額 9兆9034億円。 売上高 5518億円 営業利益 2776億円 自己資本比率 96.7%]
<その他の話題> ・世界の企業が社債による資金調達を増やしている。4月の発行額は6314億ドル(約67兆5000億円)と 過去最高を更新した。日銀は20日、初めて満期まで残り5年の社債を買い入れた。日米欧の中銀は資金繰り 支援策として社債購入を拡大している。新型コロナウイルスの感染拡大で売上高が急減する中でも、 多くの企業は調達コストを大きく増やさず資金を確保できている。
・電子書類が本物であると認証する公的制度の整備がようやく加速しそうだ。総務省は文書が 改ざんされていないと証明する「タイムスタンプ」の事業者認定の運用開始を当初の2021年度から20年内に 早める。電子的な社印「eシール」は22年度から1年の前倒しを目指す。テレワークの広がりを踏まえ、 遅れていた「脱ハンコ」の環境づくりを急ぐ。
・株式市場でIT(情報技術)や創薬ベンチャーへの資金流入が目立っている。これらの新興銘柄が主力の 東証マザーズ市場の時価総額が20日、初めて東証2部を上回った。マザーズ指数は3月の急落前の水準を 上回り、日経平均株価などと比べて上昇が目立つ。新型コロナウイルスの感染拡大による生活様式の変化を 捉えた成長力が評価されている。
本日の予定は以下の通り 【国内】 ・対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50) ・4月の貿易統計(財務省、8:50) ・4月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00) ・4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00) ・3月期決算=コスモHD、オリックス ・1〜3月期決算=すかいらーく 【海外】 ・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月28〜29日開催分、3:00) ・フィリピン中銀が政策金利を発表 ・インドネシアが休場 ・5月の仏購買担当者景気指数(PMI、速報値、16:15) ・5月の独製造業PMI速報値(16:30) ・5月のユーロ圏PMI速報値(17:00) ・5月の英製造業PMI速報値(17:30) ・トルコ中銀が政策金利を発表 ・南アフリカ中銀が政策金利を発表 ・米新規失業保険申請件数(週間、21:30) ・5月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30) ・5月の米製造業PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45) ・4月の米中古住宅販売件数(23:00) ・4月の景気先行指標総合指数(23:00) ・ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁がオンライン討議に参加(23:00) ・クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長がオンライン討議に参加(22日2:00) ・パウエルFRB議長やブレイナードFRB理事がFRB理事会主催のオンラインパネル討議に参加(22日3:30) ・2〜4月期決算=エヌビディア、ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE) (注)時間は日本時間 [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です