朝っぷ!20200323

20200323 ASAP by Sustainable Investor
<先週末のNY動向> 先週末の米国株式市場は、急反落。ダウは、前日比913ドル21セント(4.54%)安の1万9173ドル98セント。 週間下落率は17%を超え、リーマン・ショック直後の2008年10月以来の大きな下げを記録した。 新型コロナウイルス感染のまん延で、世界景気の落ち込みが避けられない。投資家は引き続き、 株式や原油などリスク資産から資金を引き揚げている。 20日の米国株相場はもみ合いで始まった。大型ハイテク株を中心に買われ、ダウ平均が一時、 400ドル超高まで上昇する場面もあった。ところがニューヨーク州が企業に在宅勤務を命じると伝わると 売り優勢となり、取引終了時間にかけて下げ幅を広げる展開となった。ダウ平均はこの日、 終値ベースでもトランプ氏が米大統領に就任した2017年1月20日(1万9827ドル)を下回る水準となった。
*************************** 「日経新聞マジ読み投資術!」 複眼経済塾・塾長 渡部清二著 ベストセラー「四季報の達人が教える 10倍株・100倍株の探し方」の著者が 教える日経新聞読破の奥義! 各書店で好評発売中! urx2.nu/OrUl ***************************
<為替(6:00am)>  米ドル/円 110.8 – 110.83 ユーロ/円 118.49 – 118.53 ユーロ/米ドル 1.0708 – 1.0712 英ポンド/円 129.4 – 129.45 豪ドル/円 64.2 – 64.37 NZドル/円 63.15 – 63.25 ブラジルレアル/円 21.875 – 21.891 南アランド/円 6.3091 – 6.3162 トルコリラ/円 16.9057 – 16.9206
<米国市場>  ダウ 19,173.98ドル (-4.55%) S&P500  2,304.92 (-4.34%) ナスダック 6,879.52 (-3.79%) 米国債10年 0.8853% NY金 1,488.10ドル (+0.39%) NY原油 22.63ドル (-12.66%) CME日経平均先物 ¥17030円(+2.90%、大証終値比)
<日本市場> 日経平均 16,552.83円(-1.038%) TOPIX 1,283.22(+0.974%) 日経平均ボラティリティインデックス 58.45 東証1部全銘柄平均PBR 0.93 東証1部全銘柄平均PER 12.32x 東証1部全銘柄加重平均配当利回り 3.04% 個人向変動利付国債10年 0.05% (第120回債・20年3月募集) 新発10年国債 0.075 新発20年国債 0.329% 債券先物 150.70円(-1.04円) コモンズ30 22087円(+66円) T&D債券ベア5倍 5,993円(+198円)
<国内上場企業の話題> ・作業服販売大手のワークマンは19日、新業態の店舗を開業した。同社はもともとの主要顧客である 作業員向けの「ワークマン」に加え、アウトドア衣料品などで女性客を集める「ワークマンプラス」の 新規出店を増やしている。新型店は時間帯によって店の看板や照明などを変えて2つの顔を持たせ、 両方の客層とも来店しやすくする。アパレルでは珍しい「二毛作店」を実験し、現在約850の店舗網を1000店にしたい考えだ。 [ワークマン(7564) 株価 5,540円、 PBR 6.48x、PER 33.25x、 配当 0.81%、貸借倍率 168.2x、 時価総額 4534億円。 売上高920億円 営業利益 192億円 自己資本比率 79.7%]
・ソニーと米マイクロソフトが、2020年の年末商戦で発売する家庭用ゲーム機の詳細を相次いで公表した。 両社とも機能を大幅に刷新した新世代機を出すのは7年ぶりで、リアルな映像表現や操作性の良さを競う。 ただゲーム業界は米グーグルが参入するなど変革期のまっただなか。ハードの進化にとどまらず、 ゲームの魅力をどこまで訴求できるかが試される。 [ソニー(6758) 株価 5,929円、 PBR 1.87x、PER 12.31x、 配当 0.76%、貸借倍率 4.22x、 時価総額 7兆5480億円。 売上高 8兆5000億円、 営業利益 8800億円 自己資本比率 19.7%]
・貸会議室大手のティーケーピー(TKP)は新型コロナウイルスの感染拡大でテレワークを実施する企業が 増加していることを受け、レンタルオフィス事業を本格的に始める。全国257拠点の貸会議室やホテル、 宴会場をオフィスとして貸し出す。テレワークの規模の広がりを受けて、継続的なサービス需要が見込めると判断した。 [TKP(3479) 株価 952円、 PBR 2.66x、PER 43.67x、 配当 0.00%、貸借倍率 21.04x、 時価総額 362億円。 売上高 692億円 営業利益 96億円 自己資本比率 26.8%]
<その他の話題> ・外国為替市場でドルが34年ぶりの高値を付けた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、 企業や金融機関の間で基軸通貨のドル資金を確保する動きが加速しているためだ。ドルの調達難は信用収縮を 深める恐れがあり、ドルの債務が膨らむ新興国経済にも打撃を与える。米連邦準備理事会(FRB)は19日、 新興国にもドル資金を供給することを決めた。各国中銀は危機の回避へ政策を総動員している。
・新型コロナウイルスの感染拡大が続き、欧米を中心に東京五輪の延期を求める声が広がるなか、 国際オリンピック委員会(IOC)は22日、電話会議で緊急の理事会を開いた。大会の延期を含め4週間をメドに 結論を出す方向で協議した。17日の臨時理事会で予定通り7月24日開幕の方針を確認したばかりだが、 国際世論を受けて難しい対応を迫られている。
・新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、主要国は経済対策を大幅に積み増す。米政権は対策が当初の2倍の 最大2兆ドル(約220兆円)に達すると表明。国内総生産(GDP)の10%近い規模になる国が出てきた。 2008年の金融危機時を超す巨額支援で雇用と企業を守り、経済ショックが長期化するのを防ぐ狙いだ。
本日の予定は以下の通り ・国債市場特別参加者会合(財務省) ・KDDI、5G(次世代通信規格)に関する新サービス発表会(インターネットで、10:00) ・2月の白物家電出荷額(JEMA、10:00) ・LIXILグ、経営・ガバナンスの進捗に関する説明会(15:30) ・中西経団連会長の定例記者会見(15:30) ・2月のコンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00) (注)時間は日本時間 [ASAP Mail / YT]
———————– 朝っぷは携帯購読が便利! ニュースのエッセンスを毎日フォローして 世界とつながろう。 朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!
是非お友達をご紹介下さい! 登録簡単!無料!ココから regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5
配信停止の手続きはコチラからお願いします。 regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3
ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。 www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html
注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。 注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。
[DISCLAIMER] 朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
(株)サステイナブル・インベスター 〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7 TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です