20150605

Fri, 5 Jun 2015 06:50:01 +0000

20150605
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
・NYダウは170.69ドル安の17905.58ドル。
・反落。ダウは約1カ月ぶりの安値を付け、

1万8000ドルの節目を下回った。
欧州ではドイツの長期金利が一時、節目の1%
に迫る水準まで急上昇。
世界の金融市場の不安定さが意識され、
欧州主要国の株価指数が下落。
投資家心理が悪化し、米株式相場にも売りが優勢となった。
また、
米金融政策の先行きを占う5月の米雇用統計の発表を控える中、
米株式市場では取引終了にかけて手じまい売りが増えたことも相場
を押し下げた。


===============
『四季報夏号はファナックに続く
“驚き変身会社”に注目だ!
コーポレート・ガバナンスコードって何?』

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/71800/1
四季リサーチ・渡部清二執筆コラム。毎週水曜更新。
===============


<為替(5:50am)>
米ドル/円 124.35-124.38
ユーロ/円 139.74-139.82
ユーロ/米ドル 1.1238-1.1241
英ポンド/円 190.99-191.11
豪ドル/円 95.45-95.69
NZドル/円 88.61-88.73
ブラジルレアル/円 39.560-39.608


<米国市場>
ダウ 17905.58ドル (-0.94%)
S&P500   2905.84 (-0.86%)
ナスダック 5059.12 (-7.79%)
米国債10年 2.3070% (-2.49%)
NY金 1175.20ドル (-0.8%)
NY原油 58.00ドル (-2.75%)
CME日経平均先物¥建     20500円 (+0.26%、大証終値比)


<日本市場>
日経平均 20488.19円 (+0.071%)
TOPIX  1673.89(+0.233%)
日経平均ボラティリティ・インデックス 18.39
東証1部全銘柄平均PBR  1.45
東証1部全銘柄平均PER  17.60
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.65%
個人向変動利付国債10年 0.30%(第63回債・15年6月募集)
新発10年国債 0.463%
新発20年国債 1.254%
債券先物6月 146.93円(-0.35円)
コモンズ30 24809円(+2円)
T&D債券ベア5倍 7780円 (+91円)
住宅ローンフラット35    1.54%(固定35年)


<国内企業の話題>
・新日鉄住金/JFEスチール
鉄鉱石の輸入価格が大きく下落。
製鉄大手がオーストラリアから購入する7-9月期の価格は
前期比で16%超安く、
直近のピークだった2011年に比べ7割下がる。
中国の粗鋼生産が鈍り、資源国の増産で供給が増えたことが背景。
製鉄会社の原料調達コストが一段と下落し、
鋼材価格が下がる要因に。
[新日鐵住金(5401)株価348.4円、PBR1.07x、
PER9.73x、
配当1.44%、貸借倍率1.87x、時価総額3.31兆円。
売上高5.65兆円、営業利益3300億円、自己資本比率40.
1%]


・ソニー
米スタンダード・アンド・プアーズは、ソニーの
長期会社格付けの見通しを「ネガティブ」から「安定的」に変更。
現在の格付け「トリプルBマイナス」は据え置いた。
2015年3月期の連結営業利益は前の期比2.
6倍の685億円に回復。
「構造改革やコスト削減が奏功し収益の安定度が増している」
と評価。
今後は「スマートフォンやテレビでリスクが残るが、
イメージセンサーなど
成長事業の収益は伸びる」とみている。
[ソニー(6758)株価3773円、PBR1.9x、
PER31.52x、
配当0.53%、貸借倍率1.24x、時価総額4.41兆円。
売上高8.10兆円、営業利益3800億円、自己資本比率14.
7%]


・九州電力
米大手運用会社ブラックロックグループが
九州電力の発行済み株式の5.20%を取得。
保有目的は「純投資」としている。
九州電力は川内原子力発電所1,2号機の再稼働に向けて、
運転に必要な原子力規制委員会による許認可が5月27日に出そろ
った。
株式市場では原発の再稼働への思惑や、
原油安で火力発電の燃料費も
低下するとの見方が出ている。
ブラックロックは5月下旬にも、中部電力の発行済み株式の5.
04%を
取得している。
[九州電力(9508)株価1488円、PBR2.15x、
PER28.24x、
配当0%、貸借倍率5.05x、時価総額7055億円。
売上高1.80兆円、営業利益1200億円、自己資本比率10.
6%]


<その他の話題>
・国際通貨基金(IMF)
米経済成長予測を引き下げ、連邦公開市場委員会(FOMC)は
初回利上げを2016年前半まで先送りするべきだとの認識を示し
た。
IMFによる米成長率予測引き下げは今年に入り2度目。
IMFは米国経済に関する報告書で、
ドル相場は「やや過大評価されている」との見方を示し、
さらに著しく上昇した場合は「悪影響が予想される」と指摘した。


・メルケル独首相 ギリシャと国際債権団との交渉について、
妥結のメドは立っていないとの見方を示した。
首相は記者会見で「交渉が結論に至るのはまだ先の話だ」
と語った。


・スカイマーク(民事再生手続き中)
最大債権者で独自の再生計画案を策定中の
米リース会社イントレピッド・アビエーションが
米デルタ航空など複数の航空会社に連携を要請。
日本での事業拡大に意欲を持つ航空会社をスポンサーに迎え、
ANAホールディングスの支援による再生案に対抗する。
スカイマーク再建の行方に不透明感が増してきた。


本日の予定は下記のとおり。
【国内】
閣議
5月上中旬の貿易統計(財務省、8:50)
4月の景気動向指数速報(内閣府、14:00)
三村日商会頭が記者会見(14:30)
【海外】
5月の米雇用統計(21:30)
4月の米消費者信用残高(6日4:00)
(注)時間は日本時間


 [ASAP Mail / MS]


———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!


是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5


配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3


ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html


注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、
原則、会社発表の今期決算予想の数値。
ただし、会社発表数値が無い場合は、
当社の独自予想の数値を記載する場合があります。


[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。
各種情報の内容については万全を期しておりますが、
その内容を保証するものではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当社は一切責任を負いかねます。


(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

You'll need Skype CreditFree via Skype

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です