20151015

Thu, 15 Oct 2015 09:10:08 +0000

20151015
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
・NYダウは157.14ドル安の16924.75ドル。
・続落。

前日発表された中国の9月貿易統計が低調な内容だったことに続き
14日発表の9月消費者物価指数(CPI)も市場予想を下回り、
市場の不安心理をかき立てた。
また、14日発表の米経済指標もさえない結果が相次ぐ。
小売売上高9月は前月比0.1%増と市場予想(0.2%増)
を下回り、
卸売物価指数9月も前月比0.5%減と大幅な落ち込み。
さらに小売り大手のウォルマートが2016年1月期通期の売上高
見通しの引き下げ。
投資家心理が悪化し、幅広い銘柄に売りが優勢となった。


===============
『続・郵政上場を10倍楽しむ法、
今回は「郵政はじめて物語』

http://shikiho.jp/tk/news/articles/0/87257


四季塾・緊急ワークショップ開催!
11月上場、郵政3社を徹底分析。
好評につき第2回開催!先着20名限定
10月20日(火)10時-15時 1万円 @市ヶ谷

https://www.shiki-research.co.jp/
===============


<為替(6:50am)>
米ドル/円 118.75-118.78
ユーロ/円 136.31-136.42
ユーロ/米ドル 1.1479-1.1485
英ポンド/円 183.85-183.94
豪ドル/円 86.70-86.86
NZドル/円 80.77-80.95
ブラジルレアル/円 31.152-31.163


<米国市場>
ダウ 16924.75ドル (-0.92%)
S&P500   1994.24 (-0.47%)
ナスダック 4782.85 (-0.29%)
米国債10年 1.9810% (-3.60%)
NY金 1179.80ドル (+1.2%)
NY原油 46.46ドル (-0.04%)
CME日経平均先物¥建     17725円 (-1.19%、大証終値比)


<日本市場>
日経平均 17891.00円 (-1.885%)
TOPIX  1470.83(-2.148%)
日経平均ボラティリティ・インデックス 27.47
東証1部全銘柄平均PBR  1.28
東証1部全銘柄平均PER  15.41
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.88%
個人向変動利付国債10年 0.22%(第67回債・15年10月募集)
新発10年国債 0.306%
新発20年国債 1.076%
債券先物12月 148.40円(+0.08円)
コモンズ30 21813円(-475円)
T&D債券ベア5倍 7194円 (-19円)
住宅ローンフラット35    1.59%(固定35年)


<国内企業の話題>
・東洋ゴム、三たび偽装
東洋ゴム工業は、
鉄道車両や船舶などに使われる防振ゴムで不正があったと発表。
材料試験を省いていたほか、
虚偽のデータで出荷していた例もあった。
これまで18社に納品した合計8万7804個の製品で不正を確認

JR東海とJR西日本は同日、
問題製品を使っていると明らかにした。
東洋ゴムの性能偽装は3回目となり、
免震ゴム問題で損なわれた信頼の回復はさらに遠のく。
[東洋ゴム工業(5105)株価2395円、PBR1.71x、
PER25.37x、
配当1.88%、貸借倍率0.45x、時価総額3045億円。
売上高4150億円、営業利益550億円、自己資本比率35.
4%]


・大和ハウス
大阪で初めて大規模な物流団地を開発。
500億円を投じて茨木市内の約47万平方メートルの土地を造成
する。
大阪市内まで車で30分ほどの立地を生かし、
ネット通販の普及などで都市部で急速に高まる物流施設の需要を取
り込む。
都心近くで民間主導で大型団地を開発するのは珍しい。
即日配送の範囲拡大で、ネット通販利用者の利便性も高まりそう。
[大和ハウス工業(1925)株価3012円、PBR1.
79x、PER14.54x、
配当2.32%、貸借倍率1.91x、時価総額2.00兆円。
売上高3.03兆億円、営業利益2200億円、
自己資本比率38.3%]


・トヨタ自動車
2050年までにエンジンだけで走る自動車の販売をほぼゼロにす
る長期目標を発表。
ハイブリッド車(HV)や燃料電池車(FCV)
の比率を高めて新車の走行時の
二酸化炭素(CO2)排出量を10年比9割減らす。
自動車の開発競争の中心がエンジンから電池や制御ソフトなど「
電動化技術」に
移り産業構造にも影響を与えそうだ。
[トヨタ自動車(7203)株価7188円、PBR1.35x、
PER10.38x、
配当2.78%、貸借倍率7.07x、時価総額24.5兆円。
売上高28.0兆円、営業利益3.25億円、自己資本比率35.
2%]


<その他の話題>
・米地区連銀経済報告(ベージュ・ブック)
労働市場の引き締まりは継続しているものの、
賃金の伸びにはほとんど寄与しておらず、
製造業部門はこのところのドル高の痛手を受けているとの認識を示
した。
FRBは報告で、
8月中旬から10月初旬にかけて経済活動は控えめに
拡大し続けたと指摘。ただ、製造業部門はドル高の影響を受け、
全般的に低調だったとの見方を示した。


・米小売売上高9月 前月比0.1%増。市場予想の0.2%増を下回った。
ガソリンの値下がりでガソリンスタンドの売り上げが減り、
全体として緩慢な伸びにとどまった。
ただ、自動車やその他の商品の売り上げは増えており、
米国の内需は底堅く減速する世界経済に耐え得る力があることを示
した。


・米ウォルマート 通年売上高見通しを下方修正
小売米最大手の米ウォルマート・ストアーズは、
ドル高による影響が想定以上だとして、
通年(2016年1月終了)の純売上高見通しを従来の1-2%
増から横ばいに下方修正。
またテクノロジーや社員に対する投資が重しとなり、
来年度の1株利益が6-12%減少するとの見方を示した。
発表を受け、同社株は約10%急落。3年超ぶり安値に。


本日の予定は下記のとおり。
【国内】
3カ月物国庫短期証券〔564回債〕入札(財務省、10:20)
9月の首都圏・近畿圏マンション市場動向(不動産経済研究所、
13:00)
8月の鉱工業生産指数確報・稼働率指数(経産省、13:30)
8月の第3次産業活動指数(経産省、13:30)
常陰信託協会会長が記者会見(14:00)
三村日商会頭が記者会見(16:00)
佐藤全銀協会長が記者会見(16:30)
マザーズ上場=AppBank
【海外】
米地区連銀経済報告(ベージュブック、15日3:00)
9月の豪雇用統計(9:30)
韓国中銀が政策金利発表(時間未定)
欧州連合(EU)首脳会議(16日まで、ブリュッセル)
米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
9月の米消費者物価指数(CPI、21:30)
10月のニューヨーク連銀景気指数(21:30)
10月のフィラデルフィア連銀景気指数(23:00)
米エネルギー省の石油在庫統計(週間、16日0:00)
9月の米財政収支(16日3:00)
7~9月期決算=ゴールドマン・サックス、シティグループ、
ユナイテッドヘルス・グループ
(注)時間は日本時間


 [ASAP Mail / MS]


———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!


是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5


配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3


ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html


注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、
原則、会社発表の今期決算予想の数値。
ただし、会社発表数値が無い場合は、
当社の独自予想の数値を記載する場合があります。


[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。
各種情報の内容については万全を期しておりますが、
その内容を保証するものではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当社は一切責任を負いかねます。


(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

You'll need Skype CreditFree via Skype

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です