20151022

Thu, 22 Oct 2015 06:55:03 +0000

20151022
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
・NYダウは48.50ドル安の17168.61ドル。
・続落。材料の少ない中、序盤は、米企業が発表した7~

9月期の好決算を好感して上昇。
米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)
は市場予想を上回る利益を計上。
増収増益だった航空機大手ボーイングは通期予想を上方修正した。
一方、最近の買い戻しを受けた約2カ月ぶりの高値圏で、
利益確定売りが旺盛、上値は重い。
原油など商品先物相場の下落や、
投資リポートで不正会計の疑いが指摘された
カナダの製薬大手バリアントが大幅安、
これを受け医療関連銘柄が売られた。


===============
『特殊陶業の呼び名はなぜ「ハゲ」だったのか、
 別称の謎に迫る!』

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/88981
四季リサーチ・渡部清二執筆コラム。隔週水曜更新。
===============


<為替(6:50am)>
米ドル/円   119.94  –       119.96
ユーロ/円   135.98  –       136.02
ユーロ/米ドル         1.1337  –       1.1339
英ポンド/円  184.89  –       184.98
豪ドル/円   86.45   –       86.54
NZドル/円  80.44   –       80.53
ブラジルレアル/円       30.429  –       30.458


<米国市場>
ダウ 17168.61ドル (-0.28%)
S&P500   2018.94 (-0.58%)
ナスダック 4840.12 (-0.84%)
米国債10年 2.0300% (-1.98%)
NY金 1167.10ドル (-0.9%)
NY原油 45.20ドル (-2.4%)
CME日経平均先物¥建     18435円 (-0.56%、大証終値比)


<日本市場>
日経平均 18554.28円 (+1.906%)
TOPIX  1526.81(+1.836%)
日経平均ボラティリティ・インデックス 25.54
東証1部全銘柄平均PBR  1.33
東証1部全銘柄平均PER  15.99
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.81%
個人向変動利付国債10年 0.22%(第67回債・15年10月募集)
新発10年国債 0.316%
新発20年国債 1.094%
債券先物12月 148.37円(-0.03円)
コモンズ30 22593円(+441円)
T&D債券ベア5倍 7200円 (+0.10円)
住宅ローンフラット35    1.59%(固定35年)


<国内企業の話題>
・日揮
安倍晋三首相が22日から訪れる中央アジアで
日本企業による大型プラントの受注に向けた交渉が大きく前進する

日揮や三菱商事など5社はトルクメニスタンで天然ガス関連の1兆
円規模の
プラントの受注で現地企業と基本合意する。
日本企業の中央アジアでの受注総額は2兆円規模になる見通しで、
資源が豊富な各国との経済協力を深める。
[日揮(1963)株価1881.5円、PBR1.23x、
PER12.19x、
配当2.13%、貸借倍率4.28x、時価総額4874億円。
売上高9000億円、営業利益540億円、自己資本比率56.
4%]


・日本電産
スマートフォン向けの振動部品の増産に今後数年間で1000億円
超を投じる方針。
米アップルの新型スマホに新たに供給を始めたとみられる部品は今
後、
高機能スマホを中心に長期的な市場の拡大が期待できると判断した

大規模な先行投資に踏み切り、2020年度の達成を目指す
連結売上高2兆円を担う主力事業に育てる。
[日本電産(6954)株価8834円、PBR3.49x、
PER25.5x、
配当0.91%、貸借倍率13.3x、時価総額4.10兆円。
売上高1.18兆円、営業利益1450億円、自己資本比率55.
3%]


・大手ゼネコン、採算改善で4-9月の業績拡大
大成建設の2015年4-
9月期の連結営業利益は420億円前後と
前年同期の2.2倍に膨らみ、同月期で過去最高を更新した様子。
鹿島も同9倍の300億円前後となったもよう。
都心の再開発やインフラ関連の工事の増加に伴い、
建設需要が拡大。
資材費や人件費などコスト上昇も一服し、採算が改善している。
[大成建設(1801)株価802円、PBR1.92x、
PER21.85x、
配当1.00%、貸借倍率5.76x、時価総額9393億円。
売上高1.59兆円、営業利益700億円、自己資本比率30.
2%]


<その他の話題>
・米ハードディスク駆動装置(HDD)大手のウエスタン・
デジタルは、
米メモリーカード大手のサンディスクを買収。
買収総額は約190億ドル(2兆2800億円)。
サンディスクが手掛けるNAND型フラッシュメモリーを事業領域
に加え、
記憶装置に使う部品を総合的に手掛ける体制を整える。
サンディスクが東芝と進める合弁事業は継続する。


・米ボーイング 7-9月期(第3四半期)決算
商用機の納入数の継続的な伸びを背景に、
純利益が前年同期比25%増加。
2015年12月期の通期業績については見通しを引き上げた。


・米ゼネラル・モーターズ(GM)7-9月期(第3四半期)決算
諸費用前の利益が記録的水準に達し、市場予想を大きく上回った。
1株利益は1.50ドルで前年同期から55%増加、
市場予想の1.18ドルを大きく上回った。
北米で堅調なトラック需要を集めたほか、中国の利益率改善が、
売り上げの減少を補った。
米国の他の大手製造業の決算が中国の成長鈍化やドル高の影響を受

失望を誘う内容となるなか、
GMは堅調な北米市場を背景に好決算となった。


本日の予定は下記のとおり。
【国内】
対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
10月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50)
3カ月物国庫短期証券〔566回債〕入札(財務省、10:20)
8月の毎月勤労統計確報(厚労省、10:30)
2年物国債の入札(財務省、10:30)
柘植JR東海社長が記者会見(15:00)
小林経済同友会代表幹事会見(15:45)
ソフトバンクの孫社長とアローラ副社長が同社イベントで対談(
17:00)
1~9月期決算=中外薬
マザーズ上場=グリーンペプタイド
【海外】
パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事がパネル討議で司会(
2:30)
欧州中央銀行(ECB)理事会が政策金利発表(20:45)
米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
9月の米中古住宅販売件数(23:00)
9月の米景気先行指標総合指数(23:00)
9月の北米地域の半導体製造装置BBレシオ(23日7:00)
7~9月期決算=マクドナルド、キャタピラー、スリーエム(
3M)、AT&T、アルファベット(グーグル)、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、ダウ・ケミカル、パンドラ・メディア
インド市場が休み
(注)時間は日本時間
 [ASAP Mail / MS]


———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!


是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5


配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3


ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html


注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、
原則、会社発表の今期決算予想の数値。
ただし、会社発表数値が無い場合は、
当社の独自予想の数値を記載する場合があります。


[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。
各種情報の内容については万全を期しておりますが、
その内容を保証するものではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当社は一切責任を負いかねます。


(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

You'll need Skype CreditFree via Skype

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です