20151023

Fri, 23 Oct 2015 07:12:15 +0000

20151023
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
今朝の米株式相場は3日ぶりに急反発した。
ダウは320ドル55セント高の1万7489ドル16セント。
欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が
理事会後の記者会見で追加の金融緩和に
前向きな姿勢を示したのを受け、
米株式相場に資金が流入しやすい
地合いが続くとの期待からの買いが膨らんだ。

===============
『特殊陶業の呼び名はなぜ「ハゲ」だったのか、
別称の謎に迫る!』
https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/88981
四季リサーチ・渡部清二執筆コラム。隔週水曜更新。
===============

<為替(7:00am)>
米ドル/円     120.69    –    120.71
ユーロ/円     133.97    –    134.01
ユーロ/米ドル     1.11    –    1.1102
英ポンド/円     185.73    –    185.82
豪ドル/円     87.07    –    87.12
NZドル/円     81.88    –    81.96
ブラジルレアル/円     30.874    –    30.887
南アランド/円     8.9944    –    9.0161

<米国市場>
ダウ 17,489.16ドル (+1.87%)
S&P500 2052.51 (+1.66%)
ナスダック 4920.05 (+1.65%)
米国債10年 2.0193%
NY金 1165.90ドル (-0.10%)
NY原油 45.49ドル (+0.64%)
CME日経平均先物¥建 18865円 (+2.24%、大証終値比)

<日本市場>
日経平均 18,435.87円 (-0.638%)
TOPIX 1518.22 (-0.562%)
日経平均ボラティリティインデックス 26.20
東証1部全銘柄平均PBR 1.32x
東証1部全銘柄平均PER 15.92x
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 1.82%
個人向変動利付国債10年 0.22% (第67回債・15年10月募集)
新発10年国債 0.305%
新発20年国債 1.080%
債券先物 148.45円(+0.08円)
コモンズ30 22,258円(-65円)
T&D債券ベア5倍 7,180円(-20円) 
住宅ローンフラット35    1.59%(固定35年)

<国内上場企業の話題>
・半導体製造装置を手掛けるディスコの
2015年4~9月期の連結営業利益は、
前年同期比3割増の180億円程度になったようだ。
従来予想を3億円程度上回 り、この期間として
2年連続で最高益を更新した。
スマートフォンの普及を追い風に、
半導体メーカー向けに製造装置の需要が
拡大した。利益率の高 い交換部品の伸びも
利益を押し上げた。
[ディスコ(6146)
株価10600円、
PBR2.51x、PER15.79x、
配当1.51%、貸借倍率2.2x、
時価総額3788億円。
売上高1350億円、
営業利益330億円、
自己資本比率76.8%]

・カルビーの2015年4~9月期の
連結営業利益は130億円前後と
前年同期に比べ1割強増えたもようだ。
国内では穀物やドライフルーツを混ぜた
シリアル 「フルグラ」が引き続き好調で、
米国や韓国など海外事業も伸びた。
原材料高に加え国内の在庫管理や米国の
新工場稼働でも問題が起きるなど逆風もあったが、
4~9月期として最高益を確保した。
[カルビー(2229)
株価4005円、PBR4.87x、
PER33.88x、配当0.82%、
貸借倍率4.1x、
時価総額5354億円。
売上高2400億円、
営業利益288億円、
自己資本比率69.4%]

・雪印メグミルクは22日、2016年3月期の
連結純利益が前期に比べ3.6倍の140億円
になる見通しだと発表した。従来予想の
60億円を大幅に上回り、3期ぶりに最高益を
更新する。4月にヨーグルトやチーズの
値上げをしたが、その後も販売は好調で
採算が改善する。工場再編に伴う跡地売却で
計上する特別利益114億円も寄 与する。
[雪印メグミルク(2270)
株価2277円、PBR1.29x、
PER26.85x、配当1.32%、
貸借倍率0.58x、
時価総額1611億円。
売上高5600億円、
営業利益95億円、
自己資本比率34.3%]

<その他の話題>
・三菱UFJフィナンシャル・グループは
新金融規制「バーゼル3」で自己資本に算入できる
新型債券を公募で発行する。事業会社や学校法人も
参加できる公募債での資本増強は大手金融機関で初めて。
月内に1500億円を調達し、今後も年数千億円程度の
発行を計画している。2%台半ばの高利回りになる
見通しで運用難の投資家に強い需要があると判断した。
新型債券は「永久劣後債」と呼ばれる。
普通株などで算出される自己資本比率が
5.125%を下回ると元本が削減される仕組みだ。
比率が戻って一定条件を満たせば元本は回復するが、
リスクが高いため同じ格付けの一般社債と比べ
利回りは2%程度上乗せされる。
元本1億円で発行する。

・厚生労働省が22日発表した8月の毎月勤労統計調査
(確報値)によると、物価変動の影響を除いた
実質賃金指数は前年同月より0.1%増えた。
速報値から0.1ポイント下方修正したものの、
2カ月連続のプラスを維持した。
残業代が増えたほか、基本給も伸びたためだ。

・日銀が22日公表した10月の主要銀行貸出動向
アンケート調査で、7~9月期の企業向け
資金需要判断指数(DI)がプラス7となり、
前回調査から5 ポイント改善した。改善は2期連続。
DIは2013年10~12月期以来、7期ぶりの
高水準となった。「売上高の増加」や
「設備投資の拡大」を理由に非製 造業を
中心とした中堅・中小企業向けの資金需要が高まった。

本日の予定は下記のとおり。
【国内】
閣議
10月の日本・日経購買担当者景気指数(PMI、製造業、速報値、10:35)
8月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
柿木鉄連会長が記者会見
金融システムリポート(日銀、16:00)
4~9月期決算=光世、岩井コスモ
1~9月期決算=花王
マザーズ上場=GMOメディア
【海外】
9月の北米地域の半導体製造装置BBレシオ(7:00)
7~9月期の韓国国内総生産(GDP)速報値(8:00)
9月の中国主要70都市の新築住宅価格動向
10月の仏PMI(速報値、16:00)
10月の独PMI(速報値、16:30)
10月のユーロ圏PMI(速報値、17:00)
10月の米PMI(製造業、速報値、マークイット調べ、22:45)
7~9月期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)
タイ市場が休み
(注)時間は日本時間

[ASAP Mail / ST]

———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

配信停止の手続きはコチラからお願いします。
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。
https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です