20180731

Mon, 30 Jul 2018 21:19:31 +0000

20180731
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
今朝の米株式市場は続落。
ダウは、前週末比144ドル23セント
(0.6%)安の2万5306ドル83セント。
主力のIT(情報技術)関連株に
売りが膨らみ、投資家心理が悪化した。
クレジットカードのアメリカン・エキスプレス
が売られたのも指数の重荷になった。

***************************
映画「うみやまあひだ-伊勢神宮の森から響くメッセージ-」
毎週金曜日・神楽シネマにて定期上映中!
(不定期にお休みがありますのでウェブサイトを確認ください)

2015年マドリード国際映画祭・外国語ドキュメンタリー部門
最優秀作品賞他二冠、世界三大ドキュメンタリー映画祭
シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2015年
環境賞ノミネート作品「うみやまあひだ」を
神楽シネマにて定期上映中!

場所:神楽サロン特設会場(神楽シネマ)
    新宿区市谷田町3-13神楽ビル2階
    市ヶ谷駅徒歩10分
予約: ウェブサイトから事前予約してください
    http://www.kaguracinema.com/
料金: 2千円
時間: 毎週金曜日(不定休) 18:30開場、19:00開演
***************************

<為替(6:09am)>
米ドル/円 111 – 111.03
ユーロ/円 129.93 – 129.97
ユーロ/米ドル 1.1704 – 1.1708
英ポンド/円 145.76 – 145.81
豪ドル/円 82.18 – 82.27
NZドル/円 75.76 – 75.78
ブラジルレアル/円 29.764 – 29.788
南アランド/円 8.4322 – 8.4437
トルコリラ/円 22.731 – 22.7465

<米国市場>
ダウ 25,306.83ドル (-0.57%)
S&P500 2,802.60  (-0.58%)
ナスダック 7,630.00 (-1.39%)
米国債10年 2.9747%
NY金 1,230.30ドル (-0.19%)
NY原油 70.08ドル (+2.02%)
CME日経平均先物 ¥22,465円(-0.24%、大証終値比)

<日本市場>
日経平均 22,544.84円(-0.739%)
TOPIX 1,768.15 (-0.428%)
日経平均ボラティリティインデックス 16.94
東証1部全銘柄平均PBR 1.34x
東証1部全銘柄平均PER 15.24x
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.06%
個人向変動利付国債10年 0.05% (第100回債・18年7月募集)
新発10年国債 0.095%
新発20年国債 0.590%
債券先物 150.44円(-0.13円)
コモンズ30 30,308円(-256円)
T&D債券ベア5倍 6,137円(+26円)
住宅ローンフラット35 1.140%(固定35年、団信無し)

<国内上場企業の話題>
・大手百貨店やスーパーが
人手確保へ向け、パート従業員らを
無期雇用する動きが広がっている。
改正労働契約法では雇用が
5年を超えると無期限に転換する
「無期転換ルール」があるが、
高島屋やサミットなど小売り大手が
相次ぎ5年未満でも認める制度を導入。
小売りや外食などの労働組合で構成する
UAゼンセンでは2割近くの
企業に広がった。深刻化する人手不足を
克服するため待遇改善の動きが加速する。
[高島屋 (8233)
株価 930円、
PBR 0.74x、PER 17.85x、
配当 1.29%、貸借倍率 7.26x、
時価総額 3,306億円。
売上高 9,190億円、
営業利益 300億円
自己資本比率 42.4%]

・コクヨが30日発表した
2018年1~6月期の連結決算は、
経常利益が前年同期比5%増の
142億円だった。首都圏を中心に
事務所の移転が多く、主力の
オフィス家具の需要が伸びた。
異なる種類やデザインの家具で
なるべく同じ部品を使い
調達コストを減らすなど、
原価低減策も寄与した。
売上高は1%増の1670億円。
ノートなど消費者向け
文具の苦戦をオフィス家具が補った。
純利益は1%減の109億円。
前年同期に繰り延べ税金資産を
計上した反動が出た。
[コクヨ (7984)
株価 1,959円、
PBR 1.14x、PER 18.27x、
配当 1.63%、貸借倍率 0.58x、
時価総額 2,522億円。
売上高 3,180億円、
営業利益180億円
自己資本比率 65.3%]

・楽天とぐるなびは30日、
資本提携すると発表した。
楽天が約40億円を投じ、
発行済み株式の1割を握る
第2位の株主となる。
ぐるなびの店舗網や
利用者データを生かして
飲食関連の新商品やサービスの
開発などに生かす狙いだ。
ヤフーもグルメサイトに出資するなど、
ネット大手が外食関連の
データに照準を合わせている。
[ぐるなび (2440)
株価 858円、
PBR 2.09x、PER 46.38x、
配当 1.52%、貸借倍率 1.46x、
時価総額 417億円。
売上高 330億円、
営業利益 13億円
自己資本比率 75.3%]

<その他の話題>
・厚生労働省は30日、
社会人が資格取得に向けて学び直す際、
2019年度から最大4年分の学費を
助成することを決めた。
「専門実践教育訓練給付制度」を活用し、
看護師などの受験に向けた
定時制講座を助成対象に加える。
同制度ではこれまで最大3年分までの
学費を助成してきたが、
働きながら学び直す社会人に配慮して
期間を延ばす。

・京都大学の高橋淳教授らは30日、
iPS細胞からつくった神経細胞を
難病のパーキンソン病患者の
脳に移植する医師主導の臨床試験(治験)を
8月1日から始めると発表した。
iPS細胞の医療応用で保険適用を見据えた
治験は国内初で、2022年にも
新しい治療法として国に承認を申請する。
脳という複雑な臓器への挑戦は
iPS細胞を使う再生医療の
大きな試金石となる。

・厚生労働省は2019年4月から
管理職の労働時間を把握するよう
企業に義務付ける。対象は約140万人。
いまは一般の労働者だけを義務付けている。
管理職は経営者と一体的な
立場として時間規制の対象外だが、
働き方の実態は一般労働者と
変わらない例もある。
雇用者全体の労働時間管理を
厳しくすることで長時間労働を
減らす狙いだ。
企業はタイムカードや
パソコンなどを使い、従業員の
労働時間を客観的に記録し、
3年間分保存しなければならない。
厚労省は労働安全衛生法の
関連省令を改正し、
この記録保存義務の対象に
管理職も含める。
19年4月に施行する。

本日の予定は下記のとおり。
【国内】
閣議
6月の完全失業率(総務省、8:30)
6月の有効求人倍率(厚労省、8:30)
6月の鉱工業生産指数速報(経産省、8:50)
日銀金融政策決定会合の結果公表
7月の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」(日銀)
6月の建機出荷額(建設機械工業会、12:00)
6月の自動車輸出実績(自工会、13:00)
6月の住宅着工戸数(国交省、14:00)
7月の消費動向調査(内閣府、14:00)
黒田日銀総裁が記者会見(15:30)
7月の為替介入実績(財務省、19:00)
1~6月期決算=協和キリン、AGC、ルネサス
4~6月期決算=日ハム、味の素、ニチレイ、三越伊勢丹、住友化、三菱ケミHD、宇部興、武田、第一三共、フジHD、TOTO、JFE、住友電、フジクラ、LIXILグ、オークマ、豊田織、住友重、NTN、ジェイテクト、NEC、パナソニック、シャープ、ソニー、デンソー、ローム、京セラ、村田製、日東電、川重、アイシン、ホンダ、スクリン、任天堂、豊田通商、H2Oリテイ、りそなHD、SBI、インヴァスト、JR西日本、西武HD、日通、ヤマトHD、郵船、商船三井、川崎汽、JAL、ANAHD、中部電、Jパワー、大ガス
【海外】
6月の豪住宅着工許可件数(10:30)
7月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00)
7月の中国非製造業PMI(10:00)
6月のユーロ圏失業率(18:00)
7月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
4~6月期のユーロ圏国内総生産(GDP)速報値(18:00)
6月の米個人所得・個人消費支出(PCE、21:30)
4~6月期の米雇用コスト指数(21:30)
5月のS&Pコアロジック・ケース・シラー米住宅価格指数(22:00)
7月のシカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45)
7月の米消費者信頼感指数(23:00)
4~6月期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、アーコニック、ファイザー、アップル

[ASAP Mail / NT]

———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

配信停止の手続きはコチラからお願いします。
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。
https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です