20180810

Thu, 9 Aug 2018 22:09:53 +0000

20180810
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
今朝の米株式市場は続落、
ダウは74ドル52セント安の
2万5509ドル23セント。
石油株と金融株が下げ、
相場の重荷となった。
米主要企業の4~6月期決算の
発表がほぼ終わり材料難のなか、
前日終値を挟んで小幅の
値動きとなる時間が長かった。

***************************
映画「うみやまあひだ-伊勢神宮の森から響くメッセージ-」
毎週金曜日・神楽シネマにて定期上映中!
(不定期にお休みがありますのでウェブサイトを確認ください)

2015年マドリード国際映画祭・外国語ドキュメンタリー部門
最優秀作品賞他二冠、世界三大ドキュメンタリー映画祭
シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2015年
環境賞ノミネート作品「うみやまあひだ」を
神楽シネマにて定期上映中!

場所:神楽サロン特設会場(神楽シネマ)
    新宿区市谷田町3-13神楽ビル2階
    市ヶ谷駅徒歩10分
予約: ウェブサイトから事前予約してください
    http://www.kaguracinema.com/
料金: 2千円
時間: 毎週金曜日(不定休) 18:30開場、19:00開演
***************************

<為替(7:00am)>
米ドル/円     111.1    –    111.11
ユーロ/円     128.06    –    128.11
ユーロ/米ドル     1.1524    –    1.1528
英ポンド/円     142.48    –    142.53
豪ドル/円     81.96    –    81.97
NZドル/円     73.51    –    73.52
ブラジルレアル/円     29.225    –    29.239
南アランド/円     8.1026    –    8.1146
トルコリラ/円     20.0101    –    20.0397

<米国市場>
ダウ 25,509.23ドル (-0.29%)
S&P500  2,853.58  (-0.14%)
ナスダック 7,891.78 (+0.04%)
米国債10年 2.9258%
NY金 1,219.90ドル (-0.09%)
NY原油 66.81ドル (-0.19%)
CME日経平均先物 22,560円(-0.17%、大証終値比)

<日本市場>
日経平均 22,598.39円 (-0.202%)
TOPIX 1740.16 (-0.260%)
日経平均ボラティリティインデックス 14.32
東証1部全銘柄平均PBR 1.31x
東証1部全銘柄平均PER 14.86x
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.10%
個人向変動利付国債10年 0.09% (第101回債・18年8月募集)
新発10年国債 0.110%
新発20年国債 0.614%
債券先物 150.07(-0.03円)
コモンズ30 29,596円(+60円)
T&D債券ベア5倍 6,209円(+6円) 
住宅ローンフラット35 1.140%(固定35年、団信無し)

<国内上場企業の話題>
・大手企業が相次いで、ゲームの勝敗を競う
「eスポーツ」のスポンサーになっている。ローソンやサントリーホールディングスなど6社は9日、eスポーツ業界団体の公式スポンサーを引き受けたと発表した。トヨタ自動車は7月に国内の競技大会で協賛した。インターネット配信などを通じて世界で3億人が見るようになっており、広告効果が大きくなっている。自ら大会を開く企業もある。ミクシィは15年から開催しており、賞金を出している。今後は運営をスポンサー企業に支援してもらい、大会の数を増やす計画だ。
[ミクシィ(2121)
株価2835円、PBR1.3x、
PER7.15x、配当4.37%、
貸借倍率8.04x、
時価総額2217億円。
売上高1750億円、
営業利益480億円、
自己資本比率88.4%]

・ブリヂストンは9日、2018年12月期の
連結純利益が前期比6%増の3050億円に
なりそうだと発表した。従来予想を30億円下回る。
北米で新車用タイヤの需要が旺盛で、
利益率の高い補修用タイヤの生産を増やせていない。
新興国通貨安も収益を圧迫する。
[ブリヂストン(5108)
株価4289円、
PBR1.38x、PER10.61x、
配当3.73%、貸借倍率7.55x、
時価総額3兆2662億円。
売上高3兆8000億円、
営業利益4630億円、
自己資本比率 60.2%]

・事務機メーカー大手の18年4~6月期決算が
出そろった。リコーや富士フイルムホールディングス
など各社とも構造改革の効果で主力の
複合機事業で回復の兆しが見えている。
ただ市場環境は相変わらず厳しい。
ペーパーレス化が進み需要が伸び悩むなか、
トナーなど消耗品で稼ぐモデルにも影が差し始めている。
[富士フイルムHLD(4901)
株価4659円、PBR0.96x、
PER18.44x、配当1.72%、
貸借倍率2.57x、
時価総額2兆3976億円。
売上高2兆5100億円、
営業利益2000億円、
自己資本比率59.5%]

<その他の話題>
・米ウーバーテクノロジーズなど成長を続ける
ライドシェア事業者に新たな規制の波が押し寄せている。
渋滞悪化を問題視するニューヨーク市が
営業台数を制限する総量規制に乗り出したほか、
東南アジアでは巨大化する地場大手に当局が懸念を示す。
急速な事業拡大に伴う摩擦が、産業の将来に影を
落とし始めた。ニューヨーク市議会が同日に可決した
条例は、ライドシェア事業者の車両に対する
新規の営業許可の発行を1年間停止するというものだ。
市内でサービスを手掛けるウーバーや米リフト、
イスラエルのゲットなどが影響を受ける。

・米国をけん引役に、世界の企業業績が拡大している。
米主要企業の2018年4~6月期の純利益
(金融含む全産業)は前年同期より2割強増えた。
大型減税や好景気を両輪に、資源や金融など
幅広い業種が稼ぐ。4~6月期は日本やアジア、
欧州も1~2割の増益となった。好調な企業部門が
株高につながる構図だが、米中貿易摩擦で
18年後半は予断を許さない状況だ。

・トルコ在住の米国人牧師拘束問題を巡り、
トランプ米政権が対トルコ制裁を実施してから
8日で1週間が経過した。この間、
トルコのエルドアン大統領も報復措置を表明。
北大西洋条約機構(NATO)加盟国間の
異例の対立を受け、金融市場ではトルコリラや
国債の相場が過去最安値を更新した。
トルコ経済の苦境は深まるが、利上げを嫌う
大統領の圧力下にある中央銀行は
通貨防衛に動けずにいる。

本日の予定は下記のとおり。

【国内】
閣議
4~6月期の国内総生産(GDP)速報値(内閣府、8:50)
7月の企業物価指数(日銀、8:50)
株価指数オプション8月物の特別清算指数(SQ)算出
3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
6月の第3次産業活動指数(経産省、13:30)
4~6月期決算=三井金、リクルート、日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀、凸版、セイコーHD、
アイフル、SOMPO、東京海上、SGHD、セコム、日本生命(三井生命を含む)

【海外】
豪四半期金融政策報告書(12:30)
4~6月期の英GDP速報値(17:30)
7月の米消費者物価指数(CPI、21:30)
7月の米財政収支(11日3:00)

[ASAP Mail / ST]

———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

配信停止の手続きはコチラからお願いします。
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。
https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です