20181024

Tue, 23 Oct 2018 22:08:01 +0000

20181024
ASAP by Sustainable Investor

<今朝のNY動向>
今朝の米株式相場は続落、
ダウは125ドル98セント安の
2万5191ドル43セントで終えた。
中国などの海外株安で投資家心理が
悪化。建機のキャタピラーや工業製品・
事務用品のスリーエム(3M)が朝方発表した
2018年7~9月期決算も市場の失望を誘い、
ダウ平均は一時548ドル下落した。

***************************
楽天ブックス・ランキング第1位!
四季報の達人が教える
「10倍株・100倍株の探し方」
おかげさまで6万5千部突破!
投資の赤本!各書店で好評発売中!
https://www.millioneyes.jp/
***************************

<為替(7:01am)> 
米ドル/円 112.43 – 112.44
ユーロ/円128.96 -128.99
ユーロ/米ドル 1.1469 – 1.1471
英ポンド/円 145.95 – 146.00
豪ドル/円 79.65 – 79.67
NZドル/円 73.63 – 73.64
ブラジルレアル/円30.409 – 30.435
南アランド/円7.8852 – 7.8978
トルコリラ/円19.5731 – 19.5851

<米国市場> 
ダウ 25,191.43ドル (-0.50%)
S&P500  2,740.69  (-0.55%)
ナスダック 7,437.53 (-0.42%)
米国債10年 3.171%
NY金 1,236.80ドル (+1.00%)
NY原油 66.43ドル (-4.22%)
CME日経平均先物 ¥22,175円(+1.6%、大証終値比)

<日本市場>
日経平均 22,010.78円(-2.670%)
TOPIX 1650.72(-2.630%)
日経平均ボラティリティインデックス 26.15
東証1部全銘柄平均PBR 1.25x
東証1部全銘柄平均PER 14.06x
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.22%
個人向変動利付国債10年 0.09% (第103回債・18年10月募集)
新発10年国債 0.145%
新発20年国債 0.670%
債券先物 150.29円(+0.10円)
コモンズ30 27,833円(-776円)
T&D債券ベア5倍 6,131円(-21円)
住宅ローンフラット35 1.210%(固定35年、団信無し)

<国内上場企業の話題>
・トプコンは23日、人工知能(AI)を
使って糖尿病性網膜症の兆候を診断する
システムで米スタートアップのIDxと
提携したと発表した。同社の新システム
「IDx―DR」にトプコンの眼底カメラを使う。
4月に米食品医薬品局(FDA)から販売許可を
受けた。トプコンによればAIを使った
医療機器としての許可は世界初という。
[トプコン(7732)
株価 1,777円、
PBR 2.89x、PER 26.92x、
配当 1.35%、貸借倍率 1.04x、
時価総額1921億円、
売上高 1500億円、
営業利益 150億円
自己資本比率 40.2%]

・アステラス製薬とバンダイナムコホール
ディングス傘下のバンダイナムコエンター
テインメントは23日、スマートフォン(スマホ)
で利用できる健康支援アプリを共同で開発すると
発表した。生活習慣病改善のために運動する人を
サポートする。ゲーム性を採り入れ、楽しみ
ながら健康管理ができるアプリを目指す。
[バンダイナムコホールディングス(7832)
株価 4,110円、
PBR 2.34x、PER 19.64x、
配当 1.7%、貸借倍率 1.96x、
時価総額  9124億円、
売上高 6500億円、
営業利益600億円
自己資本比率 73.8%]

・マツダはカーブ走行や急な車線変更の
際の自動車のふらつきを抑え、運転者への
負担を減らす新技術を開発した。運転者の
ハンドル操作の動きをもとにエンジンの力を
調整する制御とブレーキを制御する。11月に
部分改良して発売する主力SUV(多目的
スポーツ車)の「CX―5」から順次搭載する
計画だ。
[マツダ(7261)
株価  1,247円、
PBR 0.66x、PER 9.82x、
配当 2.81%、貸借倍率 2.54x、
時価総額  7878億円。
売上高 3兆5500億円、
営業利益 1050億円
自己資本比率 43.0%]

<その他の話題>
・厚生労働省が23日公表した2018年の
就労条件総合調査によると、17年の年次
有給休暇の取得率は51.1%だった。前年から
1.7ポイント上昇。政府は20年までに取得率を
70%にする目標を掲げるが、隔たりは大きい。
企業は19年4月から一部の従業員に年5日
以上の年休を取らせる義務が生じる。厚労省は
義務化で取得率アップをめざす。

・従業員の年金を確定拠出型で支払う企業が
増えている。厚生労働省が23日発表した調査
結果によると、企業年金制度のある企業のうち、
運用手段を従業員が決める確定拠出型を活用して
いる企業が初めて5割を超えた。東京センチュリーや
ソニーなど上場企業で導入が相次いでいる。運用結果
次第で企業側負担が重くなる確定給付型から移行して
おり、企業任せから個人による年金運用が主流になり
つつある。

・政府は23日、水素エネルギーの利用拡大に
向けた方策を議論する水素閣僚会議を都内で
開いた。閣僚レベルの国際会議は初めて。
燃料電池車(FCV)など関連技術で協調し、
規制や規格を調和させる方針を掲げた東京
宣言をとりまとめた。これを弾みに、日本勢が
得意とする水素の技術を普及させたい考えだ。

本日の予定は以下の通り

【国内】
臨時国会召集
8月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
中西経団連会長の記者会見(15:30)
1~9月期決算=LINE、花王、中外薬
4~9月期決算=カブコム
【海外】
ボスティック米アトランタ連銀総裁が講演(2:30)
カプラン米ダラス連銀総裁が質疑応答に参加(3:15)
ジョージ米カンザスシティー連銀総裁が講演(9:00、シドニーで)
10月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:15)
10月の独PMI速報値(16:30)
10月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が質疑応答に参加(22:15)
10月の米PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
9月の米新築住宅販売件数(23:00)
カナダ中銀が政策金利を発表(23:00)
米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
米地区連銀経済報告(ベージュブック、25日3:00)
ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加(25日3:00)
7~9月期決算=マイクロソフト、ボーイング、ビザ、AT&T、UPS、アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)、フォード・モーター

[ASAP Mail / NS]

———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

配信停止の手続きはコチラからお願いします。
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。
https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です