20181213

Wed, 12 Dec 2018 22:08:25 +0000

20181213

ASAP by Sustainable Investor

 

<今朝のNY動向>

今朝の米株式市場は反発。ダウは、前日比157ドル03セント高の24527ドル27セント。中国政府がIT(情報技術)関連産業の高度化を目指す計画「中国製造(メイド・イン・チャイナ)2025」を見直し、海外企業の参入に柔軟に対応する方針だと伝わった。カナダの裁判所は11日、米国の要請でカナダ当局が逮捕した中国の華為技術(ファーウェイ)幹部の保釈を認めた。中国による米国産大豆など農産物の輸入拡大や米国車の関税引き下げの検討も伝わっており、米中関係の改善につながるとの見方が広がった。建機のキャタピラーや航空機のボーイングなど中国売上高が大きい銘柄を中心に買いが広がった。

 

***************************

楽天ブックス・ランキング第1位!

四季報の達人が教える

10倍株・100倍株の探し方」

おかげさまで65千部突破!

投資の赤本!各書店で好評発売中!

https://www.millioneyes.jp/

***************************

 

<為替(6:51am)> 

米ドル/            113.24    113.25

ユーロ/            128.76    128.81

ユーロ/米ドル     1.137      1.1375

英ポンド/        142.87    142.92

豪ドル/            81.75      81.76

NZドル/         77.63      77.64

ブラジルレアル/            29.37      29.374

南アランド/     8.0113    8.0206

トルコリラ/     21.1632  21.1876

<米国市場> 

ダウ 24,527.27ドル (0.64%)

S&P500  2,651.07  (0.54%)

ナスダック 7,098.31 (+0.95%

米国債10年 2.9023%

NY金 1,250.70ドル (0.28%)

NY原油 51.19ドル (-0.89%

CME日経平均先物 ¥21,645円(-0.07%、大証終値比)

 

<日本市場>

日経平均 21,602.75円(+2.150%

TOPIX 1,606.61(+1.986%

日経平均ボラティリティインデックス 21.23

東証1部全銘柄平均PBR 1.19x

東証1部全銘柄平均PER 13.56x

東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.32%

個人向変動利付国債10年 0.05% (第105回債・1812月募集)

新発10年国債 0.055%

新発20年国債 0.566%

債券先物 151.63円(-0.12円)

コモンズ30 26,779円(+612円)

T&D債券ベア5倍 5,862円(+27円)

住宅ローンフラット35 1.210%(固定35年、団信無し)

 

<国内上場企業の話題>

・日立製作所は12日、発電所でつくった電気を企業や家庭に届ける送配電など電力システム事業で、世界最大手のスイスABBから同部門を買収する方向で最終調整に入った。買収総額は最大で8000億円になるとみられ、日立のM&A(合併・買収)として過去最大。送配電事業は再生エネルギーの普及や新興国の電力網整備で成長が見込まれる。実現すれば日立は送配電で世界首位となり、重電分野でも2位の独シーメンスと肩を並べる。

 

[日立製作所(6501

株価 3,300円、

PBR 0.92xPER 7.5x

配当 2.42%、貸借倍率 4.03x

時価総額 3兆1900億円、

売上高 95000億円、

営業利益 7000億円

自己資本比率 33.8%

 

JR東日本は12日、最高時速360キロメートルの次世代新幹線を公開した。ターゲットは2030年度に開通する東京札幌間で、移動時間は4割近く短くなる見込みだ。北陸新幹線によって鉄道の利用者シェアが航空便を逆転した東京金沢間のように、再び巻き起こる空と陸のバトル。195月に試験走行を始める予定で、もう号砲はなっている。

 

JR東日本(9020

株価 10,170円、

PBR 1.30xPER 13.37x

配当1.47%、貸借倍率 0.43x

時価総額 38831億円。

売上高  29940億円

営業利益 4820億円

自己資本比率 36.7%

 

・井関農機は12日、ロボットトラクターを同社として初めて発売したと発表した。人が現場で監視していれば無人で作業できる。クボタやヤンマーは既に無人トラクターを発売しており大手3社が出そろった。高齢化などで農業の熟練技術を持つ人の確保は難しくなっており、関連メーカーは省力化技術を競っている。

 

[井関農機(6310

株価 1,688円、

PBR 0.55xPER 27.23x

配当  1.78%、貸借倍率 7.23x

時価総額 387億円。

売上高  580億円、

営業利益 45億円

自己資本比率 32.3%

 

<その他の話題>

・政府は2019年度予算案の編成で、一般会計の歳出総額を101兆円程度とする調整に入った。過去最大だった18年度当初予算の97.7兆円を上回り、当初予算案で初めて100兆円を超える。歳入では税収が1910月の消費増税や堅調な企業収益を背景に62兆円を超え、過去最高を更新する見通し。ただ、歳出が税収を大きく上回る借金頼みの財政状況は変わらない。

 

・米中対立の戦線が拡大してきた。中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の幹部がカナダで逮捕された事件を巡り、トランプ米大統領が中国側との取引カードに使うと明言。サイバー攻撃に追加制裁を科す検討にも入り「ハイテク摩擦」に一気に切り込む。融和ムードを演出してきた中国もカナダの元外交官を拘束するなど、米国の友好国も巻き込んで緊張が高まっている。

 

・米国と中国の貿易戦争の影響で衣料品の生産大国であるバングラデシュやベトナムなどに追い風が吹き始めている。世界最大の輸出国である中国から、周辺国に生産拠点を動かす動きが加速しているためだ。現時点で衣料品は米国の追加関税の対象外だが、トランプ米大統領は中国からの輸入品すべてに対象を広げる可能性を示唆する。こうした動きはさらに広がりそうだ。

 

・本日の予定は以下の通り

【国内】

対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50

5年物国債の入札(財務省、1030

11月のオフィス空室率(国交省、1100

11月の投信概況(1500

全銀協会長の記者会見(1500

東証2部上場=オーウエル

札証アンビシャス上場=FUJIジャパン

【海外】

米エネルギー省の石油在庫統計(週間、0:30

11月の米財政収支(4:00

フィリピン中銀が政策金利を発表

スイス中銀が政策金利を発表(1730

トルコ中銀が金融政策決定会合の結果発表(2000

欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表(2145

ドラギECB総裁の定例記者会見(2230

欧州連合(EU)首脳会議(~14日)

11月の米輸出入物価指数(2230

米新規失業保険申請件数(週間、2230

 

[ASAP Mail / YT]

 

———————–

朝っぷは携帯購読が便利!

ニュースのエッセンスを毎日フォローして

世界とつながろう。

朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

 

是非お友達をご紹介下さい!

登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

 

配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

 

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

 

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。

注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

 

[DISCLAIMER]

朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

 

(株)サステイナブル・インベスター

905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7

TEL0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です