20190312

Mon, 11 Mar 2019 22:26:29 +0000

20190312

ASAP by Sustainable Investor

 

<今朝のNY動向>

今朝の米株式相場は6営業日ぶりに反発。ダウは前週末比200ドル64セント高の25650ドル88セント。米連邦準備理事会(FRB)が当面は世界景気の動向を見守る姿勢が改めて鮮明になり、米株に買い安心感が広がった。前週末まで5日続落した反動もあり、幅広い銘柄に押し目買いが入った。

FRBのパウエル議長が10日夜に出演した米テレビ番組で、政策金利は景気をふかしも冷やしもしない「ほぼ中立水準にある」と発言。利上げを「急ぐ必要はない」と述べた。世界景気の減速懸念で悪化した投資家心理が上向き、機関投資家などからも値ごろ感に着目した買いが入りやすくなったとの指摘があった。

 

***************************

「日経新聞マジ読み投資術!」

複眼経済塾・塾長 渡部清二著

ベストセラー「四季報の達人が教える

10倍株・100倍株の探し方」の著者が

教える日経新聞読破の奥義!

各書店で好評発売中!

http://urx2.nu/OrUl

***************************

 

<為替(6:37am)> 

米ドル/            111.2      111.21

ユーロ/           125.06    125.08

ユーロ/米ドル     1.1245    1.1248

英ポンド/        146.32    146.37

豪ドル/            78.6        78.62

NZドル/         75.96      75.99

ブラジルレアル/            28.958    28.965

南アランド/     7.751      7.7635

トルコリラ/     20.4404  20.4554

 

<米国市場> 

ダウ 25,650.88ドル (0.79%)

S&P500  2,783.30  (1.47%)

ナスダック 7,558.06 (+2.02%

米国債10年 2.6411%

NY金 1,291.10ドル (-0.63%)

NY原油 56.79ドル (+1.28%

CME日経平均先物 ¥21,140円(+1.00%、大証終値比)

 

<日本市場>

日経平均 21,125.09円(+0.473%

TOPIX 1,581.44(+0.572%

日経平均ボラティリティインデックス 18.69

東証1部全銘柄平均PBR 1.20

東証1部全銘柄平均PER 13.84x

東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.43%

個人向変動利付国債10年 0.05% (第108回債・193月募集)

新発10年国債 -0.040%

新発20年国債 0.398%

債券先物 152.78円(-0.01円)

コモンズ30 26145(122円)

T&D債券ベア5倍 5,664円(+1円)

住宅ローンフラット35 1.070%(固定35年、団信無し)

 

<国内上場企業の話題>

・日立製作所は11日、iPS細胞の商用生産に向けた自動培養装置を開発したと発表した。1号機を大日本住友製薬に納入した。厚生労働省が定める再生医療の品質管理基準に対応し、国内で初めて臨床で使う細胞を大量に培養できるという。細胞の培養受託や輸送など、iPS細胞を活用する再生医療を支援するビジネスが活発になってきた。

[日立製作所(6501

株価 3,331円、

PBR 0.93xPER 17.87

配当 2.40%、貸借倍率 2.72x

時価総額  32200億円、

売上高 9兆5000億円、

営業利益 7300億円

自己資本比率 34.3%

 

・しまむらは11日、20192月期の連結業績予想を下方修正し、純利益が前の期に比べ46%減の159億円になったようだと発表した。8%減の273億円としていた従来予想を110億円あまり下回る。暖冬で冬物衣料が振るわず、値引きセールで採算も悪化した。不採算店の減損処理に伴う損失も計上する。

[しまむら(8227

株価 9,720円、

PBR 1.00xPER 18.04x

配当2.47%、貸借倍率 0.27x

時価総額 3587億円。

売上高  5700億円

営業利益 394億円

自己資本比率 87.9%

 

・ガンホー・オンライン・エンターテイメントの株価が上昇してきた。20181012月期の連結営業利益は前年同期比50%増と好調で、発表翌営業日の株価は一時28%高と急伸した。投資家の買いはその後続き、株価は約10カ月ぶりの高水準にある。けん引役となっているのが、「ラグナロクM」というスマートフォン(スマホ)ゲーム。東南アジアでヒットし、「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」が失敗した海外展開で成功しつつある。

[ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765

株価 336円、

PBR 3.24xPER 15.92x

配当  0.89%、貸借倍率 0.84x

時価総額  617億円。

売上高  770億円、

営業利益  220億円

自己資本比率 83.5%

 

<その他の話題>

・景気の先行指標とされる工作機械の減速が鮮明になっている。日本工作機械工業会(日工会、東京・港)が11日発表した2月の工作機械受注額(速報値)は前年同月比29.3%減の1097億円だった。中国向けを中心に減少が続く外需(輸出)に加え、日本の内需も落ち込み幅を広げた。設備投資に慎重姿勢を強める企業心理を反映した。

 

・日銀は1415日に開く金融政策決定会合で景気認識を巡り、輸出と生産の判断を引き下げることを検討する。中国経済、米中貿易摩擦、IT(情報技術)の需要減退の動きを反映するためだ。ただ金融市場は足元で比較的安定しており、日銀は今年後半に中国経済の復調などにより持ち直すと期待している。景気の総括判断と現行の緩和策は維持する公算が大きい。

 

・トルコ統計局が11日発表した20181012月期の実質国内総生産(GDP)は前年同期比3%減で、9四半期ぶりのマイナス成長となった。同年夏に対ドルで急落した通貨リラ相場はその前の水準を回復したが、物価は高騰し消費や投資が低迷している。マイナス成長が19年前半まで続くとの見方が多い。

 

・本日の予定は以下の通り

【国内】

閣議

1~3月期法人企業景気予測調査(財務省・内閣府、8:50

財務省政策評価懇談会(財務省、1030

5年物国債の入札(財務省、1030

1月の特定サービス産業動態統計速報(経産省、1330

小林同友会代表幹事の記者会見(1330

東証2部上場=ダイコー通産

【海外】

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(8:00

英下院が欧州連合(EU)離脱協定案を採決

EU財務相理事会

2月の米消費者物価指数(CPI、2130

ブレイナードFRB理事が講演(2145

[ASAP Mail / YT]

 

———————–

朝っぷは携帯購読が便利!

ニュースのエッセンスを毎日フォローして

世界とつながろう。

朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

 

是非お友達をご紹介下さい!

登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

 

配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

 

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

 

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。

注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

 

[DISCLAIMER]

朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

 

(株)サステイナブル・インベスター

905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7

TEL0980-52-4700

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です