20190322

Thu, 21 Mar 2019 22:22:13 +0000

20190322

ASAP by Sustainable Investor

 

<今朝のNY動向>

今朝の米株式市場は3日ぶりに反発。ダウは、前日比216ドル84セント(高の25962ドル51セントで終えた。米連邦準備理事会(FRB)が前日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で年内の利上げを見送る方針を示した。米株式市場への資金流入が続くとの観測が改めて高まり、買いを誘った。アップルや半導体株の上昇も相場を押し上げた。

 

***************************

「日経新聞マジ読み投資術!」

複眼経済塾・塾長 渡部清二著

ベストセラー「四季報の達人が教える

10倍株・100倍株の探し方」の著者が

教える日経新聞読破の奥義!

各書店で好評発売中!

http://urx2.nu/OrUl

***************************

 

<為替(6:38am)> 

米ドル/            110.8      110.84

ユーロ/            126.07    126.11

ユーロ/米ドル     1.1378    1.1381

英ポンド/        145.41    145.46

豪ドル/            78.84      78.88

NZドル/         76.23     ⁻ 76.26

ブラジルレアル/            29.213    29.228

南アランド/     7.7876    7.8069

トルコリラ/     20.2619  20.2933

 

<米国市場> 

ダウ 25,962.51ドル (0.84%)

S&P500  2,854.88  (1.09%)

ナスダック 7,837.96 (+1.42%

米国債10年 2.5387%

NY金 1,307.30ドル (0.43%)

NY原油 59.98ドル (-0.42%

CME日経平均先物 ¥21,415円(-0.07%、大証終値比)

 

<日本市場>

日経平均 21,608.92円(+0.195%

TOPIX 1,614.39(+0.258%

日経平均ボラティリティインデックス 15.76

東証1部全銘柄平均PBR 1.22

東証1部全銘柄平均PER 13.61x

東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.38%

個人向変動利付国債10年 0.05% (第108回債・193月募集)

新発10年国債 -0.040%

新発20年国債 0.394%

債券先物 152.73円(-0.08円)

コモンズ30 26761(107円)

T&D債券ベア5倍 5,663円(+15円)

住宅ローンフラット35 1.070%(固定35年、団信無し)

 

<国内上場企業の話題>

・トヨタ自動車とスズキは20日、ハイブリッド車(HV)の展開などで提携を拡大すると発表した。トヨタのHV向けシステムをスズキに世界で供給するほか、欧州では2020年から多目的スポーツ車(SUV)などのHVモデルをOEM(相手先ブランドによる生産)で供給する。すでにインドで電気自動車(EV)で提携しており、トヨタの電動化技術、スズキの小型車を組み合わせ、協業を広げる。

[スズキ(7269

株価 4909円、

PBR 1.64xPER 9.84

配当 1.51%、貸借倍率 3.09x

時価総額  29982億円、

売上高 38000億円、

営業利益 3500億円

自己資本比率 43.0%

 

・リクルートホールディングス(HD)は、対話型の人工知能(AI)を使って、取材のやりとりから記事の執筆までを手掛けるシステムを開発した。チャットボット(自動応答システム)を活用して記事に必要な内容を聞き、原稿を自動で作成する。原稿作成AIに取り組む企業は多いが、取材の一部作業まで手掛けるのは珍しい。

[リクルートホールディングス(6098

株価 3,169円、

PBR 5.66xPER 33.08x

配当0.85%、貸借倍率 4.32x

時価総額 53744億円。

売上高  23020億円

営業利益 2100億円

自己資本比率 56.6%

 

・エーザイは21日、米バイオジェンと開発中のアルツハイマー型認知症の治療薬候補「アデュカヌマブ」について、臨床試験(治験)を中止すると発表した。3段階で進む治験の最終段階に入っていたが、十分な治療効果を証明できない見通しが強まった。認知症治療薬は世界の製薬企業で失敗が相次いでおり、開発の難しさがあらためて浮き彫りになった。

[エーザイ(4523

株価 9,065円、

PBR 4.13xPER 42.92x

配当  1.65%、貸借倍率 1.40x

時価総額  26883億円。

売上高  6365億円、

営業利益  900億円

自己資本比率 58.5%

 

<その他の話題>

・米連邦準備理事会(FRB)は20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、2019年中の利上げを見送り、9月末で資産縮小も停止する方針を示した。海外経済に下振れ懸念がにじみ、米国内も過大債務のリスクが横たわる。FRBは「金融政策の正常化」を前倒しで終結させて、景気への警戒モードに転じるが、市場には早くも利下げ観測が浮かんでいる。

 

・中国のネットサービス業界でリストラの動きが広がっている。ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)は中間管理職の降格など人件費抑制に着手し、同業大手の網易(ネットイース)なども雇用調整に乗り出した。中国のネット業界は巨大な国内需要を取り込んで急成長してきただけに景気減速の影響を受けやすいもろさが浮き彫りになっている。政府は雇用維持を優先課題とするが、リストラに歯止めがきくかは不透明だ。

 

・イチロー(45)が現役引退を発表した。大リーグ歴代22位の3089安打、日米通算ではピート・ローズの大リーグ記録4256安打を上回る4367安打をマークした希代の安打製造機が、ついにバットを置く。

 

・本日の予定は以下の通り

【国内】

閣議

2月の全国消費者物価指数(CPI、総務省、8:30

対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50

3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、1020

2月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、1300

2月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、1400

2月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、1430

鈴木日証協会長の記者会見(1430

【海外】

3月の仏購買担当者景気指数(PMI、1715

3月の独PMI(1730

3月のユーロ圏PMI(1800

3月の米PMI速報値(IHSマークイット調べ、2245

1月の米卸売在庫・売上高(2300

2月の米中古住宅販売件数(2300

2月の米財政収支(23日3:00

ボスティック米アトランタ連銀総裁が講演(231030

[ASAP Mail / YT]

 

———————–

朝っぷは携帯購読が便利!

ニュースのエッセンスを毎日フォローして

世界とつながろう。

朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

 

是非お友達をご紹介下さい!

登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

 

配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

 

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

 

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。

注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

 

[DISCLAIMER]

朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

 

(株)サステイナブル・インベスター

905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7

TEL0980-52-4700

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です