20191023

Tue, 22 Oct 2019 22:30:17 +0000

20191023

ASAP by Sustainable Investor

 

<今朝のNY動向>

今朝の米株式市場は反落。ダウは、前日比39ドル54セント(0.1%)安の26788ドル10セント。201979月期決算で1株利益などが市場予想に届かなかった外食のマクドナルドや保険のトラベラーズが売られた。英の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感も相場の重荷となった。

マクドナルドが5%下げ、トラベラーズも8%超下げた。2銘柄でダウ平均を150ドルあまり押し下げた。

英議会下院は22日、離脱関連法案の審議を始めることを可決したが、その後、法案を早期に成立させるための動議を否決した。議会が10月末の期限までに離脱を承認する可能性が低下し、英や欧州経済を取り巻く不透明感が改めて意識された。

 

***************************

「日経新聞マジ読み投資術!」

複眼経済塾・塾長 渡部清二著

ベストセラー「四季報の達人が教える

10倍株・100倍株の探し方」の著者が

教える日経新聞読破の奥義!

各書店で好評発売中!

http://urx2.nu/OrUl

***************************

 

<為替(6:53am)> 

米ドル/            108.47                108.49

ユーロ/            120.68                120.7

ユーロ/米ドル     1.1124                1.1127

英ポンド/        139.56                139.64

豪ドル/            74.33                  74.35

NZドル/         69.47                  69.49

ブラジルレアル/            26.583                26.591

南アランド/     7.4325                7.4409

トルコリラ/     18.6686              18.6784

 

<米国市場> 

ダウ 26,788.10ドル (-0.15%)

S&P500  2,995.99(-0.36%)

ナスダック 8,104.30 (-0.72%

米国債10年 1.7712%

NY金 1,487.50ドル (-0.04%)

NY原油 54.16ドル (+1.59%

CME日経平均先物 ¥22700円(+0.58%、大証終値比)

 

<日本市場>

日経平均 22,548.90円(+0.249%

TOPIX 1,628.60(+0.407%

日経平均ボラティリティインデックス 15.63

東証1部全銘柄平均PBR 1.20

東証1部全銘柄平均PER 14.31x

東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.41%

個人向変動利付国債10年 0.05% (第115回債・1910月募集)

新発10年国債 -0.140%

新発20年国債 0.251%

債券先物 154.07円(-0.16円)

コモンズ30 27958(57円)

T&D債券ベア5倍 5,403(28円)

 

<国内上場企業の話題>

・日本の地方でドローン(小型無人機)を使ったビジネスが離陸しつつある。人材会社のパーソルホールディングス(HD)は2020年から災害地域を支援するサービスを自治体や企業に提供する。KDDIなどは中部地方で長距離物流の実験を始める。背景にあるのはドローンの規制緩和だ。産業として日本で根付くかどうかは、人材育成やコストの課題を解消できるかがカギになる。

[パーソルホールディングス(2181

株価 2,044円、

PBR 3.07xPER 21.88

配当 1.47%、貸借倍率 0.87x

時価総額  4838億円、

売上高 9900億円、

営業利益 430億円

自己資本比率 43.4%

 

・楽天が10月から始めた携帯電話の試験サービスで、消費者から利用開始時に「接続できない」との相談が相次いでいることが分かった。楽天によると22日までに4500人以上に契約者情報を記録した「SIMカード」を発送したが、2割近くが通信サービスを起動していない。サービス地域内でも、屋内の一部などに圏外になる場所があるのが原因とみられる。

[楽天(4755

株価 1,064円、

PBR 1.66xPER 18.47x

配当0.42%、貸借倍率 10.51x

時価総額 15263億円。

売上高 1兆2100億円

営業利益 1250億円

自己資本比率 10.8%

 

・経営難に陥っている米シェアオフィス大手ウィーワーク運営のウィーカンパニーは22日、ソフトバンクグループが提案していた経営支援策を受け入れる方向で最終調整に入った。関係者が日本経済新聞の取材に明らかにした。ソフトバンクグループの支援額は総額で95億ドルにのぼることが分かった。ただ、再建が進まないと、今回の支援がソフトバンクグループの重荷になりかねない。

[ソフトバンクグループ(9984

株価 4,298円、

PBR 1.27xPER 4.05x

配当  1.02%、貸借倍率12.47x

時価総額  8兆9820億円。

売上高 72000億円、

営業利益  25000億円

自己資本比率 22.4%

 

<その他の話題>

・天皇陛下が即位を国内外に宣明される「即位礼正殿(せいでん)の儀」が22日、皇居・宮殿「松の間」で行われた。天皇陛下は「国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」と述べられた。儀式には国内外から約2千人が参列した。安倍晋三首相が祝辞の「寿詞(よごと)」を述べ、万歳三唱した。

 

・上場企業の社員の平均年収が2018年度は692万円だったことが日本経済新聞社の集計でわかった。12年度から6年連続で増えて年率の伸び率は1%だった。一方、同期間の純利益の伸び率は年率12%で配当総額も同じ12%伸びた。企業の株主重視の経営姿勢が鮮明になっている。

 

・弁当や総菜を店で買って自宅で食べる「中食」需要の伸びが大きくなっている。共働き世帯の増加などで市場が拡大していたが、持ち帰りやデリバリーには10月の消費増税後も軽減税率が適用されたことで伸びが加速している。人口減で食事の総回数が増えないなか、成長を続ける中食需要の取り込みは外食や小売り各社の今後の成長力を左右しそうだ。

 

・本日の予定は以下の通り

【国内】

8月の毎月勤労統計確報値(厚労省、8:30

9月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、1300

9月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、1430

4~9月期決算=日電産、JAFCO

【海外】

タイ市場が休場

米エネルギー省の石油在庫統計(週間、2330

7~9月期決算=ボーイング、キャタピラー、フォード・モーター、イーベイ、ザイリンクス、ペイパル、ラムリサーチ、マイクロソフト、テスラ

[ASAP Mail / YT]

 

———————–

朝っぷは携帯購読が便利!

ニュースのエッセンスを毎日フォローして

世界とつながろう。

朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

 

是非お友達をご紹介下さい!

登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

 

配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

 

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

 

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。

注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

 

[DISCLAIMER]

朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

 

(株)サステイナブル・インベスター

905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7

TEL0980-52-4700

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です