20191028

Sun, 27 Oct 2019 22:29:00 +0000

20191028
ASAP by Sustainable Investor

<先週末のNY動向>
先週末の米株式市場は反発。ダウは、前日比152ドル53セント(0.6%)高の2万6958ドル06セントで終えた。
米主要企業の決算発表がピークを迎えるなか、市場予想を上回る決算を発表した銘柄が買われて相場を
押し上げた。米中貿易協議が進展したとの報道も投資家心理の改善につながった。
半導体のインテルが8%と大幅高となり、ダウ平均を押し上げた。24日夕に発表した2019年7~9月期決算が
市場予想を上回り、通期見通しを上方修正したことが好感された。同社株の上昇を受け、
他の半導体株にも買いが波及した。

***************************
「日経新聞マジ読み投資術!」
複眼経済塾・塾長 渡部清二著
ベストセラー「四季報の達人が教える
10倍株・100倍株の探し方」の著者が
教える日経新聞読破の奥義!
各書店で好評発売中!
http://urx2.nu/OrUl
***************************

<為替(6:08am)> 
米ドル/円   108.73  –       108.74
ユーロ/円   120.46  –       120.51
ユーロ/米ドル         1.1077  –       1.1081
英ポンド/円  139.37  –       139.4
豪ドル/円   74.13   –       74.23
NZドル/円  69.03   –       69.18
ブラジルレアル/円       27.157  –       27.173
南アランド/円         7.4421  –       7.4529
トルコリラ/円         18.8457 –       18.8539

<米国市場> 
ダウ 26,958.06ドル (+0.57%)
S&P500  3,022.55 (+0.41%)
ナスダック 8,243.12 (+0.70%)
米国債10年 1.7995%
NY金 1,506.30ドル (+0.04%)
NY原油 56.66ドル (+0.76%)
CME日経平均先物 ¥22825円(+0.24%、大証終値比)

<日本市場>
日経平均 22,799.81円(+0.216%)
TOPIX 1,648.44(+0.285%)
日経平均ボラティリティインデックス 14.78
東証1部全銘柄平均PBR 1.21
東証1部全銘柄平均PER 14.50x
東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.39%
個人向変動利付国債10年 0.05% (第115回債・19年10月募集)
新発10年国債 -0.150%
新発20年国債 0.241%
債券先物 154.09円(-0.12円)
コモンズ30 28874円(+247円)
T&D債券ベア5倍 5,399円(+21円)

<国内上場企業の話題>
・作業服販売のワークマンの業績が拡大している。2019年4~9月期は単独営業利益が前年同期比5割増の
85億円程度になったようだ。13億円だった10年前(09年4~9月期)に比べて6倍強の水準となる。
作業服で培った機能性を武器に女性や若者など向けプライベートブランド(PB=自主企画)衣料の品ぞろえを
増やし、販売を伸ばしている。上期の業績が計画を上回ったため、通期予想を上方修正する可能性もある。
[ワークマン(7564)
株価 7,640円、
PBR 9.32x、PER 49.87x、
配当0.59%、貸借倍率 62.88x、
時価総額 6253億円。
売上高 780億円
営業利益 170億円
自己資本比率 81.4%]

・スルガ銀行は25日、創業家がファミリー企業経由で保有している同行のすべての株式(13%強)を
家電量販大手のノジマが取得すると発表した。ノジマはすでに5%弱の同行株を持つ大株主で、
保有比率は18%強に上がる。2018年に投資用不動産への巨額の不正融資が発覚。営業現場の暴走を招いた
企業統治不全の象徴だった創業家の影響力を排除し、まずはノジマと再建をめざす。
[ノジマ(7419)
株価 1,876円、
PBR 1.18x、PER 6.73x、
配当  1.81%、貸借倍率9.94x、
時価総額  962億円。
売上高 5508億円、
営業利益  195億円
自己資本比率 27.3%]

・病院や医療機器へのサイバー攻撃を防ぐためのセキュリティー対策が日本でも出始めた。
電子証明書で世界大手の米デジサートは医療機器への不正アクセスを防ぐサービスを提供する。
SOMPOホールディングスのグループ会社はイスラエルの企業と病院のシステム監視を始める。海外では患者の
電子カルテなどが闇市場で高値で売買され、病院へのサイバー攻撃が相次いでいる。対策が遅れがちな日本での
需要を見込む。
[SOMPOホールディングス(8630)
株価 4,249円、
PBR 0.90x、PER 9.22x、
配当3.53%、貸借倍率 0.85x、
時価総額 1兆5862億円。
経常収益 3兆7800億円
経常利益 2500億円
自己資本比率 14.4%]

<その他の話題>
・出入国在留管理庁は25日、2019年6月末時点の在留外国人数が282万9416人だったと発表した。
18年末から3.6%増え、過去最高となった。12年末から7年連続の増加となる。政府が特定技能創設による
外国人受け入れ拡大策を実施してから約半年。まだ大きな変化に結びついているわけではないが、
日本社会における外国人の存在感は高まりつつある。

・世界の半導体市場が底入れしてきた。2018年後半から縮小が続いたが、次世代通信規格「5G」の商用化などで
スマートフォン関連の需要が持ち直している。半導体関連株で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX)は
業績回復期待から史上最高値圏にある。ただ、データセンター需要が爆発的に伸びて「スーパーサイクル」と
呼ばれた17~18年の勢いはまだなく、米中貿易摩擦などリスクは残っている。

・日本経済新聞社とテレビ東京は25~27日に世論調査を実施した。10月1日から消費税率が10%に
引き上げられた後、家計支出を減らしたかどうかを聞くと「変わらない」が76%で「減らした」の21%を
大幅に上回った。安倍内閣の支持率は9月の内閣改造後に実施した緊急調査から横ばいの57%で、
不支持率は微増の36%だった。

・本日の予定は以下の通り
【国内】
9月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
マザーズ上場=セルソース
4~9月期決算=野村不HD、日立建機、ファナック、日東電、オリックス、松井、マネックスG、
JR東日本、JR西日本、JR東海、東電HD、関西電
1~9月期決算=キヤノン
【海外】
ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、インド市場が休場
中国共産党の中央委員会第4回全体会議(4中全会)が開幕(31日まで)
海外7~9月期決算=アルファベット、ビヨンド・ミート、AT&
[ASAP Mail / YT]

———————–
朝っぷは携帯購読が便利!
ニュースのエッセンスを毎日フォローして
世界とつながろう。
朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

是非お友達をご紹介下さい!
登録簡単!無料!ココから
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

配信停止の手続きはコチラからお願いします。
https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。
https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。
注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発
表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

[DISCLAIMER]
朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

(株)サステイナブル・インベスター
〒905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7
TEL:0980-52-4700

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です