20191118

Sun, 17 Nov 2019 22:10:43 +0000

20191118

ASAP by Sustainable Investor

 

<先週末のNY動向>

先週末の米株式市場は反発。ダウは、前日比222ドル93セント(0.8%)高の28004ドル89セントと節目の28000ドルを初めて上回って2日ぶりに過去最高値を更新。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長が米中貿易協議について「合意に近づいている」と述べたと伝わった。ロス米商務長官も15日、協議について「両国は詳細を詰めている」と話したとも報じられ、米中が貿易協議で早期に合意するとの期待を誘った。中国売上高比率が高い化学のダウや建機のキャタピラー、中国で多くの製品を生産・販売するスポーツ用品のナイキなどが買われた。

多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数も過去最高値を更新した。

 

***************************

「日経新聞マジ読み投資術!」

複眼経済塾・塾長 渡部清二著

ベストセラー「四季報の達人が教える

10倍株・100倍株の探し方」の著者が

教える日経新聞読破の奥義!

各書店で好評発売中!

http://urx2.nu/OrUl

***************************

 

<為替(7:01am)> 

米ドル/            108.8                  108.83

ユーロ/            120.22                120.28

ユーロ/米ドル     1.1051                1.1053

英ポンド/        140.57                140.69

豪ドル/            74.17                  74.22

NZドル/         69.62                  69.74

ブラジルレアル/            25.925                25.938

南アランド/     7.389                  7.4027

トルコリラ/     18.9349              18.9467

 

<米国市場> 

ダウ 28,004.89ドル (0.80%)

S&P500  3,120.46  (0.77%)

ナスダック 8,540.83 (+0.73%

米国債10年 1.8704%

NY金 1,468.50ドル (-0.33%)

NY原油 57.72ドル (+1.67%

CME日経平均先物 ¥23365円(+0.10%、大証終値比)

 

<日本市場>

日経平均 23,303.32円(+0.699%

TOPIX 1,696.67(+0.728%

日経平均ボラティリティインデックス 14.80

東証1部全銘柄平均PBR 1.24

東証1部全銘柄平均PER 15.74x

東証1部全銘柄加重平均配当利回り 2.31%

個人向変動利付国債10年 0.05% (第116回債・1911月募集)

新発10年国債 -0.080%

新発20年国債 0.300%

債券先物 153.05円(-0.07円)

コモンズ30 28873(173円)

T&D債券ベア5倍 5,579(13円)

 

<国内上場企業の話題>

・捨てるのはもったいないので、寄付してくれても補償します――。損害保険ジャパン日本興亜は、物流の段階で傷ついた食品が捨てられないようにする保険の取り扱いを月内に始める。食品の保険は通常、傷や包装の破損が生じて廃棄するときに補償するが、NPO法人への寄付でも補償する仕組みとする。まだ食べられるのに捨てられる「食品ロス」の抑制に役立てる。

[SOMPOホールディングス(8630

株価 4,399円、

PBR 0.93xPER 9.55x

配当3.41%、貸借倍率 0.74x

時価総額 16422億円。

経常収益 37800億円

経常利益 2500億円

自己資本比率 14.4%

 

・メルカリは15日、同社のフリマサイトに出品された品物を海外から購入できるようにしたと発表した。越境電子商取引(EC)購入代理サービス会社と提携したことで、100カ国以上からメルカリに出品された商品を購入できる。メルカリへの海外からのアクセス数は2017年比で6倍に増加しており、需要があると判断した。

[メルカリ(4385

株価 2,301円、

PBR 6.81xPER -x

配当  0.00%、貸借倍率11.05x

時価総額  3521億円。

売上高 730億円、

営業利益 
-90
億円

自己資本比率 31.1%

 

・双日は世界文化遺産に登録された長崎県五島列島で高級リゾートホテル開発に着手する。開発費は数十億円規模とみられる。自治体と連携して地方を活性化する策の一環として、離島に外国人富裕層を呼び込む。増加を続ける訪日客の地方分散の動きを商機と捉える。

[双日(2768

株価 348円、

PBR 0.73xPER 6.04x

配当4.89%、貸借倍率 5.10x

時価総額 4355億円。

売上高 19000億円

営業利益 710億円

自己資本比率 25.6%

 

 

<その他の話題>

・政府は2020年にも海洋研究開発機構などと共同で、自律型無人潜水艦(AUV)を使って小笠原諸島・南鳥島の深海にあるレアアース(希土類)の埋蔵量を調査する。海底にあるレアアースを高濃度で含む層を確認し、レアアースの正確な埋蔵量の把握を目指す。AUVを使ったレアアースの埋蔵量調査は成功すれば世界初という。

 

・世界の上場企業の業績が悪化している。世界約18000社の201979月期の純利益は前年同期比8%減った。減益は4四半期連続。世界景気の減速を背景に、米欧日など幅広い地域で製造業を中心に業績が落ち込んだ。株式市場では半導体の需要回復が見込めるなどとして先行きの底入れ期待が強いが、米中貿易協議など不透明要素が多く予断を許さない。

 

・サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは17日、12月に予定する新規株式公開(IPO)の売り出し規模と目標価格帯を発表した。株式の1.5%を国内で売り出し、最大で256億ドル(約2.8兆円)を調達する。2014年の中国アリババグループが調達した250億ドルを超す「史上最大のIPO」をめざす。調達した資金は、実力者ムハンマド皇太子が旗振り役である石油に頼らないサウジの改革の資金とする計画だ。

 

・本日の予定は以下の通り

【国内】

11月のQUICK月次調査<外為>(8:00

10月の首都圏・近畿圏マンション販売(不動産経済研究所、1130

【海外】

7~9月期のタイ国内総生産(GDP)

11月の全米住宅建設業協会(NAHB)の住宅市場指数(19日0:00

9月の対米証券投資(19日6:00

[ASAP Mail / YT]

 

———————–

朝っぷは携帯購読が便利!

ニュースのエッセンスを毎日フォローして

世界とつながろう。

朝イチ新鮮30秒読みの朝っぷ!

 

是非お友達をご紹介下さい!

登録簡単!無料!ココから

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbn-957adb34db251ec43307f65a879a0cb5

 

配信停止の手続きはコチラからお願いします。

https://regist02.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rar-milbo-17353e26a53ff2f3e14c2eaff03105a3

 

ご意見ご要望、アドレス変更等は下記フォームからご連絡下さい。

https://www.sustainable-investor.co.jp/si/inquiry/form.html

 

注:記事紹介の中での[ ]{ }内は当社コメント。

注2:企業情報の売上高、営業利益等の決算数値は、原則、会社発表の今期決算予想の数値。ただし、会社発表数値が無い場合は、当社の独自予想の数値を記載する場合があります。

 

[DISCLAIMER]

朝っぷ!は客観的情報の紹介・提供を目的としております。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。

 

(株)サステイナブル・インベスター

905-0021 沖縄県名護市東江5-14-7

TEL0980-52-4700

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です